石鹸のすゝめ

【石鹸歴5年】健康肌でズボラな私と、超敏感肌+アトピー肌の几帳面な主人、敏感肌気味の元気な3人の子ども達。そんな家族が、アトピーに負けない健やかな肌を目指しているブログです。(現在4人目妊娠中)

予定日まであとわずか…

こんにちは、湯子です。

いつも読んでいただいている方、ありがとうございます。

 

出産予定日が近づいてきました。ちなみに予定日は8月15日。着々と出産準備をしています。

 

4人目にしてとても緊張しています(笑)

コロナ禍ですし、子供達の事も心配です。とはいえ、なるようにしかならないですから、あまりストレスを抱えないようにしていきたいと思います。


f:id:yukoss:20210720095246j:image

 

退院後、赤ちゃんに使う予定の石鹸です。

安定のシャボン玉ベビーソープと、ミヨシ無添加ベビーせっけん。

ミヨシのベビーせっけんは初めて使います。


f:id:yukoss:20210720095522j:image

 

ミヨシベビーせっけんは、この天使の羽根のようなデザインがとても可愛いんですよね。今まで使わずに取っておきましたが、逆に使わないと勿体ないので使います。←

ちなみに、こちらの石鹸は生産終了品。ロフトで購入しましたが、もっと買っておけば良かったです…。

 

説明を読むと、ほぼシャボン玉ベビーソープと変わらないような気がしますが、使ってみないと分からないですね。これから使うのが楽しみです。

 

とても熱い日が続いています。汗が止まりません。

我が家では、アレッポの石鹸からさっぱり目の坊っちゃん石鹸にチェンジしました。

久しぶりに使いましたが、アレッポの石鹸より石鹸の臭いが少ないので良いですね。泡立ちも良いです。真四角の石鹸で石鹸置きのおさまりが少し悪いですが…(笑)

 

皆様も、体調管理に気を付けてお過ごしください。

合成洗剤から石鹸に変えて起こった体調の変化2点

こんにちは、石鹸大好き湯子です。

 

石鹸を使い始めて約6年。最初は浴用の石鹸から使い始め、現在では洗濯も台所も石鹸を使っています。近々、歯磨き粉も石鹸にしようと思っているのですが、使っている歯磨き粉のストックが沢山あるので、それを使い切ってからかなと思っています。

そんな石鹸ラブな私ですが、合成洗剤から石鹸に変えて起こった体調の変化についてと、合成洗剤に対する考えもお話していきたいと思います。

 

 

合成洗剤ラブだった私と主人 

石鹸に出会う前までは、新しい香りの柔軟剤やビーズ、洗剤をたくさん使用してきました。とにかく洋服の臭いが気になるから、柔軟剤の香りで消そうと必死でした。新商品の柔軟剤が出ては買い、二人で香りについて語っていたのは良い思い出…。

それからシャンプー。特に主人は肌が弱いため、ボディーソープやシャンプーは2000円以上するボタニカル・ノンシリコン等の肌に優しいとされている商品を購入していました。さらに、我が家は買い溜める癖があったので、それはもうすごい出費でした。

でも、合成洗剤って使っていくうちに効果が薄れていく気がして、「結局この洗剤もダメだった」と思う時ありませんか?柔軟剤も、最初は良い香りだったのに、香りが変化していったりと、何故だろう?と不思議に思う事がありました。

「抗菌」を謳っている合成洗剤も、結局は臭います。そもそも抗菌とは菌を抑制する(菌が増えるのを防ぐ)効果の事で、菌を取り除く事は出来ません。

 

石鹸という名の救世主あらわる!

長女が誕生し、産院から石鹸の使用をすすめられた私。最初は「今どき石鹸なんて…」と思っていましたが、使っていくうちに石鹸にハマりだし、浴用石鹸のみならず洗濯石鹸にも手を出しました。

当時は初めて粉石鹸を使うので、何度か失敗して合成洗剤に元通り、なんてこともありました。しかし、粉石鹸を使っていくうちに合成洗剤よりも汚れは落ちるし、戻り臭もほとんどしない事に気づきました。それは1年使い続けても全く同じ効果です。合成洗剤のような良い香りや柔軟剤のようなフワフワにはなりませんが、汚れや臭いをしっかり落としてくれるので、大満足しています。

ちなみに合成洗剤は「抗菌」でしたが、石鹸は「除菌」。除菌とは、菌を取り除き、菌を減らす効果があります。だから合成洗剤よりも臭わなかったんですね。

 

石鹸に変えて起こった体の変化2点 

香りや臭いに敏感になった

我が家で使っている石鹸(浴用、洗濯、台所)は、香料が含まれていません。なので、合成香料を嗅ぐ機会が減ったためか、香りや臭いに敏感になりました。より強く香りを感じやすくなり、臭いによっては気持ち悪くなる事もあります。鼻が衰えた、というより、今まで合成香料に侵されていた鼻が、正常に戻ったと私は考えています。

 

ニキビや肌荒れが減った

私はそこまでニキビが出るタイプではないのですが、石鹸に変えた事でかなりニキビの出現率が減ったと思います。顔よりも背中に良く出ていた角栓?も出なくなりました。

ニキビの原因となるアクネ菌や皮脂汚れがしっかりと落ちているからなのかなと思います。

また、台所洗剤も石鹸を使うようになり、手が荒れる事もなくなりました。お湯を使えば乾燥はしますが、パックリ割れや痒み、あかぎれ等は今のところありません。油汚れも良く落ちて、コスパも良いので一石三鳥になりました。

 

 

次々と出てくる製品に疑問を抱く

様々な用途の合成洗剤は、買った当初は便利だなぁと思うんですが、徐々に「無ければ無いで済む洗剤」だったり「効果は最初だけだったな」と思う洗剤が多いです。

確かに様々な用途の洗剤が売られているおかげで生活が楽になる場合もあります。実際私も石鹸が好きですが、石鹸だけではどうにもならない場合は合成洗剤に頼ります。昔は「石鹸だけで生きていく!合成洗剤は悪だ!」なんて思っていましたが、石鹸にも向き不向きがありますので、全てを石鹸で賄おうとは思っていません。

ただ、それが本当に必要な物なのかを見極めなくてはいけません。

「あったら便利なもの」は、大抵「無くてもいいもの」が多いです。

テレビでは新発売や新改良の洗剤のCMをたくさん見ます。冷たい言い方になってしまいますが、今では「消費者にあの手この手で買わせようとしているんだな」と思ってしまいます。

私がなぜ、こんな心境になったのかは、「石鹸」に出会ったからです。合成洗剤よりもはるか古くから存在している石鹸は、改良しなくても既に完成している商品です。同じ商品を姿を変えずにずっと作り続ける事はとても難しい事だと思います。合成洗剤が普及する中、隅に追いやられてしまった石鹸ですが、今でも愛され続けています。それはやはり、本当にいいものを知っている方が買い続けているからだと私は思います。

 

現在、新型コロナウィルスにより、新しい生活環境を余儀なくされています。財布の紐がより一層きつくなった方もいるかと思います。「本当に必要なものなのか」「本当に欲しいものなのか」を見極めることも大事です。こんな時代だからこそ、冷静に買い物をして、より良い暮らしを手に入れてほしいと思っています。

 

まとめ

石鹸に出会うまでは合成洗剤ラブでしたが、使っていくうちに効果が薄れたりと、無くても良かったなと思う商品が多くありました。しかし、石鹸に出会ってからはその働きに十分満足しています。今や「良い香り」が当たり前になり、当たり前に嗅いでいますが、一歩外に出てまた戻ってみると「こんな強い香りをいつも嗅いでいたんだ」と思うようになります。また、石鹸を使う事で汚れをしっかり落とすことにより、ニキビや肌荒れ防止にも繋がります。ニキビ専用の洗顔フォームなど買わなくても、石鹸1つで十分です。

 

今は様々な商品が新開発されて売られていますが、企業はあの手この手で買ってもらうために宣伝しています。もちろん、その中に素晴らしい画期的な商品もあれば、そうでもない商品もあるので、本当に必要なものなのかを見極めて購入する必要があると考えています。この時期だからこそ、冷静な買い物をして頂きたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

yukoss.hatenablog.com

 

 

yukoss.hatenablog.com

 

湯シャンで肌が改善?悪化?実際に試してみました!

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20210703070119j:image

今回は湯シャンについてお話していきます。

湯シャンとは、シャンプーなどの洗剤を使わず、シャワーだけで髪の毛を洗う事です。これを聞いて、「湯シャンってなんだか不潔だな…」「本当にお湯だけで洗えるの?」と思う方もいると思います。

今回はそれも踏まえ、石鹸好きの私なりの見解や、実際に湯シャンしてみてどう思ったかを書いていこうと思います。

 

 

湯シャンの効果

肌が弱い方は、シャンプーの洗浄成分が刺激となり、頭皮の乾燥やフケを招いてしまいます。そこで湯シャンをすると、刺激が軽減され、頭皮の負担を減らす事が期待できます。

 

昔テレビ番組で、シャワーだけで体の汚れの殆どが洗い流せると聞いたことがあります。とは言え、やっぱり体を石鹸で綺麗に洗い流したいですよね。ウィルスに敏感になっている今、体についたウィルスを湯シャンで洗い流せるかと言ったら、そうではないのかなと思いますし…。

 

個人的には、シャンプーよりも固形石鹸で洗った方が肌にも優しいと思うのですが、とりあえず次に行きます。

 

湯シャンの賛否

「湯シャン」で検索すると、「肌が良くなった!」「もう二度とやらない!」と、湯シャンが合う人合わない人がいます。そうすると、湯シャンって実際どうなのかな?と悩んでしまいますよね。

 

私なりに湯シャンに向いている方と向いていない方で分けてみました。(あくまでも個人的見解です)

 

湯シャンに向いている人

・乾燥肌の方

アトピーの方

・あまり汗をかかない方

 

湯シャンに向かない人

・オイリー肌の方(※)

・髪にワックスやスプレーをしている方

代謝がよく、汗をたくさんかく方

 

湯シャンに向いている方というのは、湯シャンの効果でもお話した通り、肌が弱い方だと思います。そもそも、肌が弱い方は市販のシャンプーやボディソープの使用は避けた方が良いです。

シャンプーやボディソープという名前で売られている商品のほとんどは「合成洗剤」であり、肌への刺激が強いです。無添加・ボタニカル・オーガニックと書かれている商品もありますが、全てが無添加なわけでもなく、一部ボタニカル・オーガニックな商品がほとんどです。結局、合成洗剤に変わりはないのです。

5年程前、オーガニック処方だから、ボタニカル処方だからと一本1500円相当のシャンプーをまとめ買いしていたアトピー肌の主人ですが、結局痒くなり使わず、現在は500円の固形石鹸で大満足しています。

 

現在、合成洗剤を使用している肌の弱い方が湯シャンにすると、肌への刺激が減り、良くなる可能性はあると思います。ただ、湯シャンだけではなく、その後の保湿ケアもしっかりしないと、結局お肌が乾燥して痒みの原因に繋がる可能性もあるのではないかなと思います。

 

次に、湯シャンに向かない人ですが、なんとなく理由は分かりそうですよね(笑)

オイリー肌の方はお湯だけでは汚れが落ちにくい可能性があり、ワックスやスプレーを髪に付けている方も理由は同じです。この方々は、しっかり洗わないと頭皮の痒みやフケの原因になります。

しかし、オイリー肌の方の中には、実は隠れ乾燥肌だったという事もあります。肌の乾燥を皮脂がカバーしようとして多く分泌され、オイリーなのに乾燥している肌になります。そのような場合も、保湿は大事ですので、しっかりケアをしましょう。

 

実際に湯シャンしてみました!

私自身、一週間ですが湯シャンを試してみました。実を言うと、昔は湯シャンしていた時期があり、当時は頭ではなく体でしていました。頭は毎日洗っていましたが、体を洗うのが面倒で、良くシャワーだけで済ませていました。

その時はどうなったかと言うと、太ももの内側や首に垢がたまり、黒ずんでしまいました。湯船で擦ると垢が落ちるのですが、「誰だ風呂汚くしたの!」と、良く親に怒られていました。もう何十年も昔の話ですのでね、えぇ…。(恥)

 

湯シャンの一般的なやり方ですと、

・髪をブラッシングして汚れを浮かせる

・お湯のシャワーで頭皮と髪を濡らす

・頭皮をマッサージし、シャワーで洗い流す

 

このような感じになっています。

 

私は最初からシャワーを当てながらずっと頭皮のマッサージをして(大体3分くらい)、それから普通に髪の毛を乾かしてみました。

普通に生活していましたが、頭皮の痒みやフケ、ベタつきが出る事はありませんでした。自分には合っていたと言う事でしょうか。

 

子供達と一緒にお風呂に入るので、私を見ていた長女が「私もやりたい」と言ったので一緒にやってみましたが、長女の方は頭皮から油臭がして、汚れがあまり落ちていないような気がしました。それから頭皮も痒いという事だったので、たくさん動いて汗や皮脂が良く出る子供には、湯シャンは向かないと思いました。

 

そして、アトピー肌であり、敏感肌の主人に湯シャンのお誘いをしたのですが、きっぱり断られてしまいました。

本人曰く、「お風呂に入るなら必ず石鹸で綺麗にしたい。お湯だけでお風呂に入るなんて考えられない」との事です。

それに今は固形石鹸で主人の肌が落ち着いてきているので、この調子でいきたいのではないかなとも思います。主人の肌は主人しか分かりませんからね。

私の考えだと、主人は代謝がすごく良くて汗っかきなので、長女と同じような症状になる可能性が高いと考えられます。

(31歳の時に代謝年齢を測ってみたら、主人(同い年)は23歳、私は45歳でした…笑)

 

湯シャンに抵抗がある方へ

今のシャンプーだと痒くなるし、だからと言って湯シャンはちょっと抵抗がある方はいませんか。そのような時は、固形石鹸をオススメします。

 

yukoss.hatenablog.com

 

 

市販で良く売られているボディ石鹸では洗浄力が強いので、なるべく洗浄力がマイルドな石鹸を選びましょう。

例えば、アレッポ石鹸やマルセイユ石鹸。洗浄力と保湿力、両方兼ね備えている石鹸だと思います。もっと高級な石鹸ですと、「コールドプロセス製法」の石鹸です。原料となるオイルがそのまま溶け込んだ石鹸で、保湿力も高いです。

 

 

まとめ

石鹸やシャンプーを使わずに頭を洗う湯シャンですが、合う人と合わない方の個人差があると感じます。自分の皮膚に合わない強い洗浄力の合成洗剤や石鹸を使っている方は、一度試してみる価値はあると思いますが、湯シャンに抵抗がある方は洗浄力が低めの固形石鹸を使う事をオススメします。洗うだけではなく、お風呂上がりの保湿も大切です。

 

湯シャンはシャンプー代が掛からないので節約にも繋がるかもしれませんが、やはり何日かに1度は石鹸で綺麗に洗い流す日を設けて、肌を綺麗にした方が良さそうです。昔の私みたいに黒ずむ事もないと思います(笑)

 

湯シャンに興味がある方は、参考にしていてだければ幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

yukoss.hatenablog.com

 

い草で消臭できる?玄関とトイレに置いてみた結果…

こんにちは、湯子です。

今回は、消臭剤についてお話します。(石鹸ではないですごめんなさい)

 

新型のウィルスによりお家時間が増え、我が家ではお片付け、というか断捨離のような感じで部屋を掃除しています。もうそろそろ4人目も産まれてくるので、綺麗な広いお部屋で出迎えてあげたいです。

部屋が綺麗になるのは良いのですが、実は気になる事があります。それが、家の臭いです。

以前は無臭の消臭ビーズ(特大サイズ)を玄関とトイレに置いていました。確かに効き目はありましたが、見た目がちょっと悪い(ゴツい)かなと思う所があったり、子供がひっくり返して小さくなったビーズの回収が面倒でした。

 

ちなみに台所・洗濯・浴室で無添加の石鹸を使うようになり、合成香料の香りを嗅ぐ機会が減ったからか、香りをより強く感じるようになり、市販の芳香剤の使用は避けています。

現在は合成香料で身体の具合が悪くなってしまう「香害」という言葉もありますし、小さいお子さんやペットがいる家庭では、なるべく強い香りは避けたいものですよね。

 

そこで、何で家の臭いを消そうかと思い、考え着いたのが、「自然の物」です。

自然の物の消臭剤といえば、例えば「炭」や「ひのき」。他にも「重曹」や「コーヒーのかす」等も消臭剤の代わりになりますね。

 

炭やひのきも良いけど、見た目にもこだわりたいなぁと思い、悩みに悩んで私が購入したのは、「い草」です。


f:id:yukoss:20210618060548j:image

い草といえば、畳の素材ですね。今回は、い草の消臭剤を玄関とトイレに設置し、詳しくレビューしていきたいと思います。

 

 

 

い草の効能

畳に使われているい草は、どのような効能があるのでしょうか。ざっとですが調べてみました。

 

・湿度調性

い草は空気中の水分が多い時は水分を吸収し、少ない時は水分を放出し湿度を調性します。

・消臭効果

アンモニア臭や汗などの嫌なニオイを吸着。

・空気浄化

シックハウス症候群アトピーぜんそく等の原因となるホルムアルデヒド二酸化炭素を吸着し、空気を綺麗にしてくれます。

・リラックス効果

い草の香りにはリラックス効果があると言われています。確かに新しい畳の香りは深呼吸したくなるくらいとても良い香りですよね。

 

正直、和室(畳の部屋)って定期的にメンテナンスしないといけないですし、それに伴い費用も掛かります。我が家の畳も古くなってくると畳のカス?繊維?がたくさん出て、洋服や子供が遊ぶぬいぐるみに着いて中々取れないです…。

現在の生活スタイルでは、家に和室は必要ないと考える方もいるかと思います。しかし、これだけの効能があるのに、逆に使わないのは勿体ないような気もしますね。

畳としてではなく、消臭剤として使うのであれば、どなたでも気軽にい草を取り入れられそうですね。

 

い草の消臭剤


f:id:yukoss:20210617135356j:image

今回私が購入したのは、こちらの商品です。「湯前畳店 おめかし 消臭い草」

 


f:id:yukoss:20210617135418j:image


f:id:yukoss:20210617135428j:image

 


f:id:yukoss:20210617140200j:image

2つ購入しました。柄はどれになるかはお楽しみです。見た目がとても可愛いです!


f:id:yukoss:20210617140327j:image

 

ちなみに緩衝材として、い草の切れ端がたくさん入った袋が入っていました。このまま置いても、靴の中に入れても使えます。

 

封を開けた途端に、い草の香りがフワァっと…。このままずっと吸い続けていたい(笑)

とはいえ、そこまで香りは強くなく、弱くもない丁度良い香り方だと思います。


f:id:yukoss:20210617143939j:image

とりあえず、玄関に置いてみました。我が家の玄関は靴箱を置く代わりにメタルラックに色々収納しています。色々と物が置いてあってすみません…。

設置した直後は、玄関を通るたびにい草の香りがしましたが、2、3日で徐々に落ち着き、外から玄関に入ると気になっていた家の臭いは、ほぼ無臭に近い状態になりました。(元々我が家は玄関が狭いので、そう感じたのかもしれません。広いお家の玄関で同じ効果が得られるかは分かりません。)


f:id:yukoss:20210617143955j:image

ちなみに、緩衝材は靴を入れている段にぶら下げました。緩衝材もとても良い香りがします。ぶら下げるよりも、直接靴に入れた方がより効果がある気がします。


f:id:yukoss:20210617144018j:image

次は、トイレに置いてみました。一歳半の娘が気になって触っています(笑)

トイレに置いた方は、玄関に置いたい草と比べると、まだ香りがするように感じます。こちらの消臭効果も高いですが、芳香剤等の違う香りが混ざるとちょっと複雑な臭いになります。シンプルにい草のみにするか、芳香剤のみにした方が良いかもです。私は、この機会にい草だけにしようかと思います。

 

芳香剤と比べてみると、香りが強く、長く継続するのは芳香剤ですが、い草はだいぶナチュラルな香りがするので、私のように強い香りが苦手な方はい草がおすすめです。

 

消臭ビーズとい草を比べてみると、消臭効果はほぼ同じ、あるいは若干い草が上かなと思いました。

消臭ビーズをトイレに置いた時は効果を感じましたが、玄関に置いても家の臭いはしていました。なので、今回い草を玄関に置いてほぼ家の臭いがしなくなったので、消臭効果がい草の方が高いのかなと思います。

 

消臭ビーズや芳香剤は無くなったら詰替えをその都度購入しますが、い草は一度購入したら香りは時間が経つに連れ軽減されますが、消臭効果は半永久的に継続します。(レビューより抜粋)

実際、まだ購入してから一週間程しか経過してないので、半永久的に継続するか分かりませんが、これからどんどんお家を消臭してもらいたいと思います(笑)

 

ちなみに、消臭ビーズは下に置き、芳香剤は上に置いた方がより効果があるとインターネットで書かれていました。両方の効果があるい草はどこに置けばいいのかなと思い、実際、い草を上と下に置いてみたのですが、どちらに置いても効果があるように感じます。

 

 

まとめ

今回、玄関とトイレにい草の消臭剤を置いてみました。最初は「見た目小さいけど大丈夫かな?ちゃんと消臭できるのかな?」と思いましたが、思ったよりも消臭効果を高く感じました。い草の香りもナチュラルで強すぎず弱すぎず、見た目もとても可愛いです。(ココ重要!←)強い香りの芳香剤が苦手な方や、消臭ビーズのゴツい感じ(ザ・消臭剤置いてます!的な感じ)が嫌な方は、試してみても良いかもしれませんね。

 

レビューを拝見すると、部屋に置くというより、机に置いてリラックスしながら勉強している方や、車に置いたりする方もいるようです。ほとんどの方は「い草の香りで癒やされます!」とレビューされています。商品の評価も高く、丁寧な梱包で、さらにおまけのい草の緩衝材も付いてくるのが嬉しいですね。

 

今回、私は楽天スーパーセールで購入しました。次回また対象になるかは分かりませんが、チェックしてみる価値はあると思いますので、ご参考になさって下さい。

(2021年6月19日現在は売り切れ状態です) 

【石鹸とアトピーの関係】悪化するのは石鹸の選び方が問題かもしれません

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20210425212257j:image

アトピーには石鹸が良い」と皮膚科やインターネットで勧められていますが、実際に石鹸を使ってみて「肌が余計乾燥した」「肌がもっと痒くなった」「アトピーの症状が悪化した」など、自分には石鹸が合わなかった、と感じている方がいらっしゃると思います。確かに石鹸はアトピーの方に限らず、誰が使ってもお肌に優しく出来ているのですが、何気なく選んでいたその石鹸が原因で、もしかしたら肌が悪化している可能性があります。

この記事を読んでいただき、敏感肌やアトピーの方の石鹸選びの参考にしていただければ幸いです。最後に、我が家で使用している石鹸をご紹介したいと思います。

 

 

 

なぜ石鹸は肌にやさしいのか?

本題に入る前に、なぜ石鹸が肌に優しいのか、逆になぜ合成洗剤(ボディーソープ)は止めた方がいいのかお話させてください。(ご存じの方は飛ばしていただいて大丈夫です)

 

私達の肌を洗う洗浄剤(界面活性剤)として挙げられるのは、主に石鹸(固形・液体)と合成洗剤です。

石鹸は動植物の油脂とアルカリ剤(苛性ソーダ)を反応させて作られたもので、紀元前3000年頃にできたと言われています。石鹸は全て弱アルカリ性です。

合成洗剤は、石油を化学合成して作られた合成界面活性剤で、1917年にドイツで世界初の合成洗剤が作られました。(最近と言えば最近ですね)合成洗剤は基本的に弱酸性です。

 

「素肌と同じ弱酸性」とよく耳にしたことがあると思います。確かに私たちの肌は弱酸性で合成洗剤も弱酸性なので、お肌に優しいというイメージがあると思います。

 

ではなぜ、合成洗剤が肌に優しくないのか。その理由は、肌に洗剤が残りやすいからです。それに加えて、合成洗剤は洗剤としての機能(界面活性作用)が失いにくいとされています。つまり肌の上にずっと洗剤が効いている状態になるのです。そうすると肌の油分が奪われ、バリア機能が低下し、外部からの刺激(ほこりや菌等)が肌から侵入し、アトピーや他のアレルギーの原因にもなりかねません。

「じゃあ十分洗い流せはいいのでは?」という方もいると思います。逆に質問しますが、十分洗い流すってどれくらい洗い流せは良いと思いますか?十分というから10分シャワーでずっと洗い流しますか?(笑)そんなことしたら余計皮脂が洗い流されてしまいますよね。シャワーの水も勿体ないです。

十分洗い流す時間はひとそれぞれですが、できればそんなに長くシャワーを使いたくない方が多いのではないでしょうか。時間を掛けて皮膚を洗浄することは、肌にも負担がかかります。

 

次に、石鹸についてです。石鹸は合成洗剤と同じ界面活性剤ではありますが、なぜ肌に優しいと言われているのでしょうか。

それは、合成洗剤とは逆の性質を持っているからです。先ほど固形石鹸や液体石鹸は「弱アルカリ性」とお話しましたが、弱酸性の素肌(皮脂汚れ)を弱アルカリ性の石鹸で洗う事により中和され、さらに石鹸は水で洗い流す事により界面活性作用を失う性質があります。つまり、石鹸は肌表面の菌や汚れを綺麗に洗い流し、石鹸を流した肌には石鹸が残りづらいとされています。石鹸は洗剤としての機能をすぐに失うため、肌の表面に残って肌を刺激することもほぼありません。これが石鹸が肌に優しいと言われている理由です。

 

今までの話をざっくりまとめると…

合成洗剤は肌に残りやすく、洗剤としての機能を失いにくい。それにより肌が刺激され肌バリアが低下しアトピーなどの原因につながる可能性がある。

・石鹸は肌に残りづらく、洗剤としての機能をすぐに失う。(肌表面の汚れや菌を洗い流し、肌表面には何も残らない状態になる)

 

アトピーが悪化するのは石鹸の選び方のせい?

石鹸が合成洗剤よりも肌に優しいのは分かっていただいたところで、次に石鹸選びについてです。アトピーの方は毎日保湿を欠かさず行っていると思います。アトピー最大の敵は乾燥です。肌が乾燥していると外部からの刺激により皮膚が炎症を起こし、痒みの原因に繋がります。

 

アトピーの方は皮膚科に通っていると思いますが、そこで勧められた石鹸はどのような石鹸でしょうか。無添加のシャボン玉石ケン?カウブランドの牛乳石鹸青箱赤箱?坊っちゃん石鹸?確かにどれも日本に誇るとても良い石鹸です。

その石鹸を使用して肌が改善されたという方はそのまま使用を続けていただいて良いのですが、これでも改善されない・悪化する・余計に乾燥するという方は、その石鹸では洗浄力が強すぎる場合があります。洗浄力が強すぎると、お風呂上がりに乾燥しすぎてしまいます。

 

基本的に石鹸の作り方には2種類あります。機械練り製法と、枠練り製法です。

市販で売られているほとんどのボディ用石鹸は機械練り製法です。機械で作られた石鹸は石鹸成分(石鹸素地)が約98%、残りの約2%に保湿成分や添加物が含まれており、ほぼ洗浄成分で出来ています。また、原料として使われている油脂は、石鹸の泡立ちを良くし、洗浄力に長けているものが多いです。(牛脂やヤシ油など)

健康的な肌に使用する分には十分さっぱりとした使い心地で良いのですが、アトピーの方には刺激が強すぎるような気がします。実際、主人も皮膚科で上記の石鹸をすすめられて使用していました。確かに合成洗剤を使用するよりはマシになったそうですが、さっぱり感が強すぎて肌が乾燥してしまうとの事で、現在は使用していません。

 

もう一つの製法、枠練り製法の石鹸こそ、アトピーの方や敏感肌の方に使用してもらいたい石鹸です。

 

 

 

枠練り製法の石鹸成分は約60~70%で、残りの約40~30%に保湿成分や添加物が含まれています。保湿成分が大いに含まれている分、泡立ち・泡の持続力が悪い事がありますが、洗いあがりのお肌は機械練り石鹸と比べてしっとりとしています。

洗顔石鹸にもこの製法が使われていますが、添加物(保存料・防腐剤等)が多く含まれている場合があるので、使うなら無添加のシンプルな成分が良いと思います。

また、枠練り石鹸は髪・顔・体に使えるまさにオールインワン石鹸。髪に使用する場合は慣れるまでちょっと時間がかかりますが、頭皮がスッキリするのでおすすめです。

 

私のおすすめは「アレッポ石鹸(ノーマル)」 


f:id:yukoss:20210425213605j:image

色々な石鹸を使い、たどり着いたのがアレッポ石鹸です。アレッポ石鹸とは、シリアで作られている石鹸で、原料はオリーブオイルとローレルオイルのみのシンプルな石鹸です。オレイン酸を多く含むオリーブオイルは、優しい洗浄力で洗い過ぎを防止し、ローレルオイルは殺菌作用があるのでフケや痒みにアプローチしてくれます。

アレッポ石鹸は枠練り製法でありながらも、石鹸素地100%、つまり、洗浄成分100%の石鹸なのです。

アレッポの石鹸は日本の石鹸と違い、保湿性の高い油脂を原料にして石鹸を作っています。なので、石鹸成分が100%の無添加石鹸でも、洗いあがりさっぱりそれでいてしっとりしていて、洗浄力と保湿力のバランスが取れた石鹸です。


f:id:yukoss:20210425213749j:image

石鹸が茶色い色をしているのは、石鹸が酸化した色になります。(品質に問題はありません)中を割ると、深い緑色をしています。使っていくうちに緑色が見えてきますよ。

石鹸自体とても硬く、溶け崩れしにくいです。コスパも良く、この石鹸一つで全身洗えます。

 

より優しく洗いたい方へ

「もうアレッポ石鹸は使ったことあるし、肌に合わなかったよ。」という方。そのような方は、コールドプロセス製法の石鹸をおすすめします。

 

石鹸は大きな釜に油脂を入れ、焚いて作られていますが、熱せずに作られる石鹸もあります。熱を加えずに作るという事は、油脂に含まれる熱に弱い成分なども破壊されずに石鹸に溶け込み、油脂の成分がそのまま石鹸になっています。枠練り石鹸の特徴でもある、石鹸成分が約60~70%、保湿成分が約40%~30%になり、より優しい洗浄力、より高い保湿力でお肌を優しく洗ってくれます。


f:id:yukoss:20210425213843j:image

例えばこちらのカサブ石鹸(ロフトで購入)

アレッポ石鹸を非加熱で作った石鹸です。石鹸自体かなり柔らかく、溶け崩れやすいのが難点ですが、保湿力が高いため、肌のつっぱり感はかなり軽減されます。ちなみにアレッポの石鹸は粘土のような香りですが、カサブ石鹸はフレッシュなハーブのような香りがします。

 

主人も使ってみて、保湿力の違いやお風呂上がりの肌の感じに驚いていました。しかし、家族皆で使うと一週間もしない間に無くなってしまうので、だったらアレッポの石鹸が値段的にも容量的にも肌にも丁度良いから、使い続けるならこれにしよう!と言う結論になりました。主人のだけ石鹸分けようか?と話しましたが、アレッポの石鹸で十分満足してるからと言われ、現在も家族皆で同じ石鹸を使っています。

 

 

まとめ

石鹸を使って肌が悪化したと言う方は、石鹸の洗浄力が強すぎる可能性が考えられます。洗浄力が強すぎると、余計に肌がつっぱったり、乾燥やかゆみの原因に繋がります。保湿力の高い無添加の石鹸を使う事により、肌の洗い過ぎを防止し、乾燥知らずの健康な肌へと導いてくれます。石鹸で洗う事も大事ですが、お風呂上がりの保湿もとても大事ですので、忘れずにしましょう。

 

【P5倍!】【5個セット+ミニ石鹸20g付き】アレッポの石鹸 ノーマルタイプ 5個セット アレッポの石けん 無添加 シリア産

 

カサブ石鹸

新品価格
¥1,362から
(2021/4/29 06:40時点)

 

yukoss.hatenablog.com

 

【免疫力を上げる】L-92乳酸菌をアトピー・花粉症の夫が約1ヶ月飲んでみた結果…

こんにちは、湯子です。


f:id:yukoss:20210411124411j:image

今回は、アサヒカルピスから発売されている「守り働く乳酸菌L-92」のレビューをしていきたいと思います。


f:id:yukoss:20210416175737j:image

また、もう1つ気になっていた雪印メグミルク「乳酸菌ヘルベ」についても少し触れていきたいと思います。

 

ちなみに、私はアレルギーや花粉症とは無縁で、私の主人が酷いアレルギー体質なので、今回は少しでも主人のアレルギー体質が緩和してくれる事を願い、L-92乳酸菌を飲み続けてもらいました。

同じくアレルギー体質でお悩みの方、購入を検討している方の参考になればと思います。

※今回の結果や感想は、私個人(主人)の感想や症状なので、全ての方がそうなるとは限りませんので、参考程度に聞いていただけたらと思います。

 

 

 

L-92乳酸菌の特徴

今回ご紹介するL-92乳酸菌の特徴は、免疫力に特化した乳酸菌です。

L-92乳酸菌は、免疫細胞を活性化し、アレルギー源やウィルス等を排除するように働きかけます。また、外からのウィルスやアレルギー源の侵入を防ぐ役目をする粘膜免疫(IgA抗体)を増加させる力があることも分かっています。

 

体の免疫力が低下してしまうと、アレルギー源が体内に入り込み発症したり、アレルギーだけでなく風邪やインフルエンザ等の病気になりやすくなります。逆に考えれば、免疫力を高めるとアレルギーや病気にかかりにくくなる、と言うことですね。

 

どれくらいで効果が得られるのか?

毎日摂取し続けて効果が得られる期間は、調べてみましたが、約6〜8週程みたいです。ひと月4週と考えれば2ヶ月くらいですね。もちろん個人差はあると思います。

 

ちなみに、ヨーグルトは夜に食べると善玉菌が夜間に腸内で活発化し、腸内環境を整える働きがあるそうです。また、同じ種類のヨーグルトを食べ続けると、同じ菌が腸内で増えて菌が怠けてしまう事があるので、違うメーカーや違う種類のヨーグルトを食べ、菌同士が刺激し合う事で、菌がより活発に働くようになるそうですよ。

 

実際に飲んでみました!
f:id:yukoss:20210411124425j:image

「L92乳酸菌配合 守り働く乳酸菌 脂肪ゼロ」 100ml


f:id:yukoss:20210411124446j:image

飲むヨーグルトかと思ってましたが、清涼飲料水でした。なので未開封であれば常温保存が可能です。

 

原材料:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖)、脱脂粉乳、乳酸菌粉末/安定剤(大豆多糖類、ペクチン)、酸味料、香料

 

アレルギー特定原料:乳、大豆

 

味はカルピスで、初めて飲んだ時はかなり甘く(濃く?)感じました。(ヤ○ルトよりは甘くないと思います)

3歳と5歳の子ども達は美味しい!と嬉しそうに飲んでいました。

小さいペットボトルに入っていて、とても手軽に美味しく乳酸菌を摂取できます。先程も書きましたが、常温保存できるのでたくさん買っても冷蔵庫を圧迫する事もなさそうです。親心としては、子供に飲ませるにはもう少し薄めるか、甘さを控えめにしてほしい気がします。

 

原材料の一番最初に「砂糖類(果糖ぶどう糖液糖)」とありますが、この成分はジュースやお菓子などに幅広く使われている甘味料で、高価な砂糖の変わりに作られたものです。少量でもものすごく甘く、摂取すると急激に血糖値が上がってしまう可能性があります。人によっては、摂取を控えなければならない商品なのかなと思います。

 

アレルケア カルピス 乳酸菌 サプリメント 60粒パウチ 長年の乳酸菌研究 独自のL-92乳酸菌

新品価格
¥1,945から
(2021/4/23 23:07時点)

ちなみに、L-92乳酸菌が含まれたサプリメント「アレルケア」もあります。こちらの方は果糖ぶどう糖液糖は含まれておらず、さらにはアレルギー物質28目不使用の商品です。噛んで摂取するか、そのまま水などで飲んで摂取する事が可能です。

 

アレルケア カルピス こども用 ぶどう味 L-92酸菌 カルシウム 配合 サプリメント (1)

新品価格
¥3,430から
(2021/4/23 23:10時点)

3歳頃から摂取できる子供用のサプリメントもあります。お子さんが噛んだりなめたり出来るタブレット粒で、カルシウムも配合されています。

 

主人もドリンクタイプは甘いと思っているみたいで、サプリメントがあるならそっちで摂取した方が良いかな、との事でした。サプリメントの方が一袋一ヶ月分入っているので、ドリンクタイプよりも場所を圧迫する事はなさそうですし、ゴミの量も少なくて済みそうですね。

 

ちなみに市販でドリンクタイプを購入したのですが、賞味期限が近いとの事で6個×1パック484円(税込み)で購入しましたが、30日分で計算するとサプリメントの方が安いですね(笑)

 

一日1本30日の計算ですと、

1パック(6本入り)484円×5=2420円

サプリメント一日2粒(60粒)で1945円…

 

値引き商品だったので夫婦で「安くなってる!花粉症にも効くらしいよ!」とテンション上がってましたが、冷静に考えないとですね。いい勉強になりました。

 

1ヶ月続けた結果…

ドリンクタイプのL-92乳酸菌の他に、食生活にも気を遣い、野菜や魚を積極的に取り入れるようにしました。実は、L-92乳酸菌を取り入れる前から、アトピーを内側から治せないかと食生活を改善していました。

 

4週間後…主人に体調の変化はあったのか聞くと、「あまり変化なし」

効果は約2ケ月くらい経たないと分からないので、まだ目に見えた効果は出ないとは思っていました。なので主人にもう1ケ月分飲んでもらおうと思ったのですが、もう飲まないと言われてしまいました。

理由を聞いたのですが、やはり甘すぎるとの事。1日1本少量だとはいえ、無理になってきたそうです。(主人は普段からジュースや甘い飲み物を飲みません)

それから驚いたのが、「便秘ぎみになった」と言われたことです。今まで毎日ヨーグルトを摂取していましたが、L-92乳酸菌を取るようになってからはヨーグルトを摂取していませんでした。これまでずっと快便だった主人ですが、スッキリしない日が続いているようです。L-92乳酸菌がヨーグルトの代わりになるかなと思っていましたが、そうでは無さそうです。それか、腸内環境が改善されているから今だけ少し便秘なのか、逆に悪化してしまったのか…。

ちなみに、皮膚の痒み・目の痒みや鼻水は摂取前とほぼ変わらないそうです。

 

 

 

乳酸菌ヘルベも飲んでみたf:id:yukoss:20210416175737j:image

こちらは雪印メグミルクから発売されています「目や鼻の不快感を緩和する乳酸菌ヘルベヨーグルト」です。

実はこちら、花粉症の母からすすめられたヨーグルトで、病気から処方された薬とこちらのヨーグルトを継続的に飲んだ結果、いつもより花粉症が緩和したと言っていました。

 

f:id:yukoss:20210416175756j:image


f:id:yukoss:20210416175812j:image

 

原材料名:乳製品/安定剤(ペクチン、大豆多糖類)、香料、甘味料(スクラロース

 

アレルギー:乳成分・大豆

 

こちらは飲むヨーグルトになり、要冷蔵商品です。ちなみにL-92乳酸菌の容器はペットボトルですが、乳酸菌ヘルベはプラスチックになります。

 

雪印メグミルクのサイトを見てみると、「乳酸菌ヘルベの臨床試験の結果、継続的に摂取した方はダニやハウスダストによる目や鼻の不快感が、プラセボ食と比較して有意に緩和した」との事でした。(プラセボ=偽薬。乳酸菌ヘルベが含まれていない飲むヨーグルト、あるいはヨーグルトでもないヨーグルトに似た食品という事でしょうか?)

 

臨床試験に関する表を見てみると、だいたい8週目から効果があり、12週間以降もスコアが良くなっています。やはり2ケ月くらい飲み続けないと効果は表れないないのですね。

 

味の方はそれほど甘くなく、飲みやすいです。普通の飲むヨーグルトに感じます。主人にも飲んでもらいましたが、こっちの方が飲みやすいとの事でした。ヨーグルトでもあるので、次はこちらを続けてみるのも良いかもしれませんね。主人と相談します(笑)

 

 

 

まとめ

L-92乳酸菌は免疫力を高める乳酸菌で、アトピーや花粉症のアレルギー症状を緩和する効果が期待できる乳酸菌です。1ケ月程度では効果は感じ取りにくかったですが、継続して摂取することにより、効果が出てくる可能性はあります。

ドリンクタイプは常温保存が可能なので、冷蔵庫がかさばる心配もありません。しかし、人によってはかなり甘いと感じる人もいると思います。気軽にさっと飲めて良いのですが、甘さが苦手な方、または子供(3歳頃のお子さん)に与える場合は、サプリメントタイプの方が私は良いと思います。

乳酸菌ヘルベの方は、甘さはそれほどなく、ザ・飲むヨーグルトという感じです。ヨーグルトなので賞味期限はL-92乳酸菌ほど長くないのですが、誰でも手軽に続けられると思います。

 

まさに継続は力なり、ですね。

 

また、花粉症の時期に飲み始めるのではなく、その前からしっかり飲んでいた方が、効果があるのかないのか実感できるのかもしれませんね。

とりあえず、今は主人の便秘を治すために、ヨーグルトを摂取してもらいたいと思います(笑)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【石鹸で洗顔できる?メイクは落ちる?】使うなら枠練り石鹸がオススメ

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20210325213641j:image

石鹸と言えば、肌にも環境にも優しく、さらに汚れや菌にも効果的で、現在再注目されていますね。そこで、今回は「固形石鹸で顔も洗えるのか?メイクは落とせるのか?」という内容でお話していきます。また、最後にオススメ石鹸2点もご紹介したいと思います。

 

 

 

固形石鹸=体のみ?

結論から言いますと、固形石鹸は全身(髪・顔・体)洗えます。しかし、固形石鹸の種類によっては洗浄力が強すぎて顔が乾燥してしまったり、つっぱったりする恐れがあります。顔の皮膚は体の皮膚より薄くて敏感なので、洗浄力が優しい石鹸で洗う事をおすすめします。

 

市販の石鹸は洗浄力が高いf:id:yukoss:20210325213809j:image

市販(スーパーやドラッグストアなど)の石鹸のほとんどは機械練り石鹸であり、石鹸成分が約98%、残りの約2%に添加物や保湿成分が含まれています。使用している原料によって多少違いはありますが、ほぼ石鹸成分でできているためどれも同じような使い心地に感じます。

そもそも、機械練り石鹸はボディ用として売られおり、洗浄力が高く、どれもさっぱりとした印象です。

 

一時期「赤箱女子」という言葉が流行り、牛乳石鹸赤箱で洗顔する方が増えたと思います。確かに赤箱には、保湿成分であるスクワランや乳脂(ミルク成分)が含まれていますが、機械練り石鹸なため洗い上がりはさほど青箱と変わらないかな…と私は思います。

 

洗顔向きの石鹸とは何か?f:id:yukoss:20210325214056j:image

洗顔向きの石鹸とは、枠練り石鹸の事です。枠練り石鹸は石鹸成分が約60~70%、残りの約40~30%に保湿成分や添加物が含まれています。ちなみに透明な石鹸も枠練り石鹸で、洗顔石鹸などによく使われています。

枠練り石鹸の特徴は、機械練り石鹸よりも洗浄力がマイルドな事です。そのため、泡立ちや泡の持続力が少々弱めですが、洗い上がりの肌のつっぱりや、乾燥を防いでくれます。

 

枠練り石鹸の見分け方f:id:yukoss:20210325214256j:image

基本的に、枠練り石鹸は「全身用」「枠練り」とパッケージに書かれています。市販で見る枠練り石鹸は、アレッポ石鹸・マルセイユ石鹸坊っちゃん石鹸等です。


f:id:yukoss:20210328164556j:image

機械練り石鹸は、石鹸の型でぎゅっとプレスされて作られているため、石鹸の表面がつるつるしていたり、光沢しています。


f:id:yukoss:20210328164658j:image

枠練り石鹸はピアノ線で裁断した石鹸を自然乾燥させて作られているため、形が少しいびつだったり、光沢していない場合があります。

 

石鹸は箱で売られている事が多く、見分けるのは難しいと思います。未だに私も「これ枠練り?機械練り?」と悩む時があります。

あとは、石鹸のお値段を見て判断します。機械練り石鹸は大量生産できてコスパも良いですが、枠練り石鹸はその逆でお値段もそれなりにします。(1つ約500円~)

 

石鹸でメイクを落とせるのか?

結論から言いますと、落とせなくはない、です。

ある程度のメイクは落ちると思いますが、例えばマスカラはマスカラ専用のリムーバーを使用した方がキチンと落ちると思いますし、メイクの落ちにくい化粧品(ウォータープルーフ等)だと、ちょっと石鹸だけでは心細い気がします。

これまで顔には洗浄力が優しい石鹸が良いとお話してきましたが、メイク落としとなると洗浄力も保湿も大切になってきます。

 

f:id:yukoss:20210325220320j:image

確実にメイクを落とすためにクレンジングオイルを使用するのも1つの手だと思います。敏感肌の方には、髪の毛や体にも使えるマルチオイルの椿油がおすすめです。

椿油でメイクを浮き上がらせ、ティッシュ等で優しく押さえつけるように拭き取ったら、石鹸で洗顔します。椿油の潤いと石鹸の潤いで洗い上がりもお肌の乾燥を防ぎ、しっとりとした肌になります。

 

実際にアイシャドウを落してみました


f:id:yukoss:20210412111248j:image

手の甲に、アイシャドウを塗り込んでみました。(ドラえもんのような手首は母譲りですw)


f:id:yukoss:20210412111346j:image

片方のアイシャドウの線に椿油をたらし、塗り込んで柔らかいティッシュで拭き取りました。ほとんどアイシャドウは残っていません。

 

f:id:yukoss:20210412111843j:image
もう片方のアイシャドウの線に椿油が垂れてしまいましたが、アイシャドウが浮き上がっているのが分かります。


f:id:yukoss:20210412112024j:image

こちらも同様、椿油をなじませ、ティッシュで拭き取れば綺麗に落ちます。

 

アイシャドウを落とした手の甲は、椿油によりしっとりしています。それから石鹸を使って優しく洗う事により、メイクが顔に残る心配は少なくなると思います。

 

石鹸は泡が命

f:id:yukoss:20210325220403j:image

石鹸は、きちんと泡立たせないと意味がありません。合成洗剤洗顔料)などは、多少泡立たなくても汚れ落ちが良いのですが、石鹸は泡無しでは汚れ落ちが良くありません。しっかりと石鹸を泡立たせる事で石鹸本来の力を発揮できます。泡立てネット等でモコモコの泡を作ってから肌にのせて洗って下さい。

 

 

 

まとめ

石鹸で洗顔はできますが、石鹸の種類によっては洗浄力が強くて肌がつっぱったり乾燥してしまう事があります。顔には洗浄力がマイルドな枠練り石鹸で洗う事をオススメします。また、石鹸でメイクは落とせなくはないのですが、クレンジングオイル等でメイクを浮き上がらせてから洗った方が、より落ちると考えられます。私のオススメは、無添加でマルチオイルとして使える椿油です。

石鹸は泡が命です。十分泡立たせてから肌にのせて使用してください。

 

オススメ枠練り石鹸2点
f:id:yukoss:20210325214256j:image

アレッポの石鹸ノーマル

オリーブオイルとローレルオイルで作られたアレッポ石鹸は、顔にも髪にも体にも丁度良い良い洗浄力です。我が家で何度もリピしていて、買っておいて損はしないです。無添加なので小さいお子様や敏感肌の方でも安心して使えます。


f:id:yukoss:20210328164824j:image

松山油脂 釜焚き枠練りせっけん

こちらの石鹸は他の枠練り石鹸と比べると、泡が濃密というか、もっちりとした泡立ちです。まさに洗顔やメイク落としの石鹸に適していると思います。また、石鹸の中にシア脂が含まれているので保湿力もあり、洗い上がりはしっとりしています。

 

個人的には洗顔石鹸を使うより、石鹸一つで全身洗える全身用の枠練り石鹸の方が、お風呂場がスッキリしてお風呂洗いも楽になります。ぜひ、ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで見て頂き、ありがとうございます。

 

yukoss.hatenablog.com

 

【間宮アロエ軟膏】普通肌の妻とアトピー肌の夫がレビュー【保湿剤になる?】

こんにちは、湯子です。


f:id:yukoss:20210331140139j:image

今回は、小林製薬さんから出ている「間宮アロエ軟膏」をレビューしていきたいと思います。こちらの商品は第三類医薬品で、ひび、あかぎれで荒れた手などを修復する効果が期待されます。

様々な保湿成分が配合されていますが、保湿剤として使用できるのでしょうか。また、普段から保湿剤が欠かせない超敏感肌+アトピー肌の主人と、普段から保湿せず、むしろ保湿のベトベト感が苦手な普通肌の私が、使用してみた感想を書いていこうと思います。

 

 

 

間宮アロエ軟膏の特徴

f:id:yukoss:20210331140206j:image

アロエ成分(アロエ末・アロエ葉末)配合の油性タイプの軟膏。アロエの成分が荒れて痛んだ肌トラブルを鎮め、皮膚の治りを早めます。主に「ひび・あかぎれ・切り傷・しもやけ・やけど・ぢ・打身」

 

アロエには、消炎作用・血行促進作用・保湿作用・創傷治癒促進作用など、いろいろな働きがある事が確認されています。

 

こちらのアロエ軟膏は、添加物として「オリーブ油」「ワセリン」「ラノリン」「トウモロコシデンプン」「香料」を含み、防腐剤・着色料は含まれていません。

 

オリーブ油は世界三大オイルの一つで、オレイン酸を多く含む油で、肌に柔軟性や潤いを与えます。ワセリンも保湿が高く、外部の刺激から肌を守ります。今回、初めて聞く「ラノリン」ですが、こちらは羊の毛に付着している分泌成分(羊毛脂:ウールグリース)を生成した原料です。人の表皮脂質に似た成分を多く含み、外部刺激から肌を守ってくれます。

(トウモロコシデンプンは増粘や感触の目的で使用されているのではないでしょうか)

 

間宮アロエ軟膏は、アロエ成分の他に、沢山の保湿成分が含まれた軟膏になっていますね。

 

早速、使ってみます!
f:id:yukoss:20210331140341j:image

ちなみに私も主人も、今回初めて購入し、初めて使用します。


f:id:yukoss:20210331140424j:image

中の色はこのような感じになっています。(防腐剤・着色料は入っていません)

開けてニオイを嗅いでみると、私も主人も「うーん」(笑)

普段から無香料の商品ばかり使っているからか、あまり好きなニオイではありません…。主人は「液体のりと似たようなニオイがする」と言っていました。

 

手に伸ばしてみましたが、ザラザラとした触感がします。アロエ粉末なのか、トウモロコシデンプンなのかは分かりません。とにかくニオイがちょっと…(笑)

保湿剤とはずっと無縁に生きてきた私にとって、この軟膏のベトベト感は苦手です。先程も書きましたが、手に伸ばした時のザラザラ感もあまり好きではありません。ちょっと自分には合わないかなと感じました。

 

アロエ成分が含まれた全身に使えるクリーム(ヒルドイドクリーム的)なのかな、と思っていましたが、保湿目的として使用するより、パッケージにも書いてあるように「荒れた部分の修復」を目的としている軟膏で、乾燥肌・アトピー肌に使う軟膏とはまた違う軟膏のような気がします。

 

指先がぱっくり割れている&肌が乾燥している主人に塗ってもらいました。つけてから数時間後、小さい傷は治りかけているとの事。まさかこんなに早く効果が出るとは思わなかったと驚いていました。ただ、湿疹(かゆみ)には効いていないそうです。

幼い時から保湿剤が欠かせなかった主人にとって、この軟膏のベタつきやザラザラ感は全く気にならないそうです。

 

ただ、主人も軟膏の香りがネックになっているようです。なので、日常的に使用するよりは、夜寝る前だけに軟膏を付けて手袋等で覆い、集中的に治した方が効果が高くなるのではと思います。

 

 

まとめ

アロエ成分の他に、様々な保湿剤が含まれているため、日常的に保湿剤として使えるのでは?と思っていましたが、あくまで「荒れた部位の修復」として部分的に使用する事をオススメします。個人差はあると思いますが、少しの傷は、塗らないよりも早く治る可能性が高いです。ただ、アトピー等の湿疹には効果は薄いと思います。(乾燥肌の方には、ヒルドイド軟膏がオススメです)

この軟膏を使うとしたら、ハンドクリームとしてではなく、「寝る前に塗って、集中補修させる」が一番効果的だと思います。その場合は、綺麗なガーゼや手袋等で患部を覆うと、軟膏が患部に留まり、より早く治るのではないでしょうか。

 

注意書きには、「小児に使用させる場合は、保護者の指導監督のもとに使用」「化粧品ではないので、基礎化粧品等の目的で顔面には使用しないこと」と書かれています。

(子供に使わせず保護者が使用する、美容目的としてではなく、あくまでも医薬品という意味でしょうか)

 

これを顔に使うにはちょっと勇気がいると思います…(笑)私だったら無理です…。

肌の発達がまだまだ未熟な子供には、小児科から頂くお薬を塗っていた方がより安全だと私は思います。

 

また、過去に薬や化粧品等でアレルギーが起こってしまった方は、目周りや顔・粘膜への使用はしないように書かれています。

使う場合は注意してご使用下さい。

 

【第3類医薬品】間宮アロエ軟膏a 90g

新品価格
¥1,047から
(2021/4/6 17:17時点)

 

 

yukoss.hatenablog.com

 

 

【失敗しない石鹸の選び方】おすすめ石鹸4選+α【敏感肌の方もOK】

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20210112133550j:image

巷では、固形石鹸が再ブームとなっていますね。ウィルスに効果的であり、肌にも環境にも優しい固形石鹸は、これから私達の生活に欠かせない存在になる事でしょう。

 

そこで今回は、石鹸の種類や特徴、買っておいて間違いなし!のおすすめ石鹸4選をご紹介したいと思います。

この記事を読むと、石鹸の事をもっと知り、石鹸を選ぶ際に失敗する事が少なくなると思います。

 

石鹸の種類

石鹸は、動物や植物の油脂と苛性ソーダ(アルカリ剤)を混ぜ、反応させて作られています。苛性ソーダといえば皮膚を溶かす劇物ですが、油脂と混ぜ合わせ反応させることにより劇物ではなくなります。また、塩析法(えんせきほう)という塩(塩化Na)を使って不純物を取り除く方法で、安心安全な石鹸が作られています。(不純物=反応仕切れなかった苛性ソーダや、保湿成分のグリセリン等)

 

石鹸とはいえ製法や原料の違いで、洗い上がりつっぱりにくくしっとり、逆に汚れ落ち抜群でさっぱりとした使い心地の石鹸になります。

 

【さっぱり&洗浄力高め】機械練り石鹸

f:id:yukoss:20210305140829j:image

出来立てのドロドロの石鹸を機械で乾燥・冷却し、練って棒状にしたものを石鹸の型でプレスして作られています。

石鹸成分が約98%以上で、残りの約2%に保湿成分や添加物が含まれている石鹸で、大量生産できるため1つ約100円~200円くらいで購入出来ます。スーパーやドラッグストアで取り扱っている石鹸は、ほとんど機械練り石鹸だと思います。

 

石鹸の純度が高いため、良く泡立ち、汚れ落ちも良く、洗い上がりさっぱりとしたい人向けです。しかし、使う方によっては、洗浄力が強すぎてつっぱりを強く感じたり、逆にお風呂上がりに乾燥してしまう事もあります。

 

特に石鹸の原料に、「牛脂」が使われている石鹸は、さっぱり感が強いです。牛脂は肌への刺激が少ないのに洗浄力が高く、機械練り石鹸のほとんどの石鹸に使われていると言っても過言ではありません。(中には、原料を公開していない石鹸もあります)


f:id:yukoss:20210304170017j:image

動物性の油脂を使わず、植物性の油脂のみを使用した石鹸も中にはあります。肌に優しい油脂や保湿力の高い油脂を使うことによりさっぱりしつつもしっとりする使い心地の石鹸になります。

 

機械練り石鹸の特徴

・石鹸成分が約98%(残り約2%に保湿成分や添加物)

・大量生産できるためコスパが良い

・石鹸の純度が高く泡立ちが良い

・あくまでボディ用として売られている

・石鹸の区別があまりつかない


f:id:yukoss:20210304170829j:image

「石鹸の区別があまりつかない」とは、石鹸の純度が高いため石鹸の個性があまり感じられにくいです。例えば、牛乳石鹸の青箱と赤箱。原料にほとんど違いはなく、赤箱には保湿成分であるスクワランが含まれています。スクワランが含まれていると言っても、石鹸全体の約2%以下です。(他にも添加物が含まれていて、成分表示は多い順に記載されています)

違いが分かる方には分かるかもしれませんが、私には香りの違いだけで、どちらもさっぱりしていると思います。(※あくまで個人的感想です。)

機械練り石鹸で「○○配合」などと保湿成分が書かれていても、石鹸全体の約2%(あるいはそれ以下)しか入っていないと思った方が良いです。

 

【しっとり&洗浄力低め】枠練り石鹸

f:id:yukoss:20210305141009j:image

出来立てのドロドロの石鹸を枠に流し込み、自然乾燥・冷却させ、人の手によりカットしていき、更に1つ1つ乾燥させて作られています。

ゆっくり冷やし固める事で、石鹸成分が約60~70%で、残りの約40%~30%に保湿成分や添加物が含まれています。こちらは機械ではなく、手作業で作られているため、1つ約500円~2000円と結構お高めです。

枠練り石鹸は体だけでなく、顔や髪まで洗える全身石鹸です。

石鹸の純度は機械練りと比べると低く、泡立ち・泡の持続力はイマイチですが、保湿成分が優しく肌を洗ってくれるので洗い上がりはあまりつっぱらず、しっとりとしています。


f:id:yukoss:20210304173805j:image

ちなみに、透明な石鹸も枠練り石鹸です。糖やアルコールを使い、石鹸を透明化しています。


f:id:yukoss:20210305131612j:image

また、枠練り石鹸には加熱製法非加熱製法があり、より保湿成分や美容成分が豊富なのは非加熱製法で作られた石鹸です。原料の油脂がそのまま石鹸となり、非加熱なので熱に弱い成分もそのまま石鹸に含まれています。

(加熱製法の石鹸は、アレッポ石鹸やマルセイユ石鹸などがあげられます)

 

枠練り石鹸の特徴

・石鹸成分が約60~70%(残り約40~30%に保湿成分や添加物)

・保湿成分が豊富

・全身洗える(髪・顔・身体)

・泡立ちや泡の持続力が悪い

・手作業で作られているためお値段はお高め

・石鹸の区別がつきやすい

f:id:yukoss:20210305143158j:image

加熱製法の枠練り石鹸は、ゆっくりと自然乾燥させているため、水分が抜けてとても硬いです。なのでお風呂場に置いても溶け崩れにしくい石鹸になります。(カッターで切ろうとしても全く切れません)


f:id:yukoss:20210306161539j:image

逆に非加熱製法の石鹸は、とても柔らかく溶け崩れしやすいです。真空パックされている事が多く、いつでも出来立てホヤホヤの石鹸を使うことが出来ます。

 

機械練り石鹸と比べると、石鹸の個性がとても出やすい石鹸です。使用している油脂や、配合されている保湿成分など、使い心地は様々です。お値段は高いですが、私は枠練り石鹸の方が石鹸の個性を感じられるのでおすすめです。

 

枠練り石鹸は市販で取り扱いが少なく、主に通販などで購入出来ます。また、非加熱製法の石鹸はご家庭でも作れるため、ハンドメイドサイトなどで安く購入できる場合があります。しかし、その大半は『皮膚を洗浄する目的で作られた化粧石鹸』ではなく、あくまで『観賞用の石鹸(雑貨)』の取り扱いです。中にはプロ並みに作られている方もいらっしゃるとは思いますが、肌に使用した場合はあくまでも自己責任ですのでご注意下さい。

 

買っておいて間違いなし!おすすめ石鹸4選+α


f:id:yukoss:20210306165435j:image

我が家には、石鹸ならなんでも使う普通肌の私と、石鹸によって肌が痒くなったり乾燥してしまう超敏感肌+アトピー肌の主人や、敏感肌の子供がいます。使って良かった石鹸を厳選し、ご紹介していきたいと思います。

 

超さっぱり&無添加『畑惣商店 坊っちゃん石鹸』枠練り石鹸(加熱製法)


f:id:yukoss:20210306165612j:image

坊っちゃん石鹸 釜出し一番 175g×5個 まとめ買い

新品価格
¥2,200から
(2021/3/11 16:53時点)

正方形型のこちらの石鹸。坊っちゃん石鹸の原料には、「ヤシ油・牛脂・苛性ソーダ」のみで、とてもシンプル。塩析法で石鹸の純度が高く、さらに枠練り製法でとても硬い石鹸となります。洗浄力が高く、メタメタする保湿剤や男性の皮脂汚れもさっぱり綺麗に落としてくれます。(主人調べ)


f:id:yukoss:20210306165711j:image

正方形ゆえに、石鹸入れからはみだす事も…

これはこれで石鹸が斜めになり、水切りできるから良いですよ(笑)

 

さっぱり&しっとりで無添加シャボン玉石けん ベビーソープ』機械練り石鹸


f:id:yukoss:20210306170553j:image

シャボン玉 ベビーソープ 100g*6個

新品価格
¥2,188から
(2021/3/11 16:56時点)

シャボン玉 ベビーソープ 泡タイプ 本体 400ml

新品価格
¥960から
(2021/3/11 16:57時点)

動物性油脂を使わず、植物性油脂と、森のバターとも呼ばれているアボカドオイルを原料にして作られた石鹸です。良く売られている「シャボン玉石鹸浴用」よりもお肌がつっぱらず、さっぱりしつつもしっとりする使い心地で肌を洗いすぎる事はありません。デリケートなお肌の赤ちゃんに丁度良い洗浄力だと思います。もちろん大人の方が使っても全然OKです!

液体石鹸も売られていて、液体石鹸の方が洗浄力は弱めです。(石鹸成分約30%で、残り約70%が水)

液体石鹸は固泡で出てくるタイプなので、石鹸を泡立てる手間が省けて便利ですが、お値段は少々お高めです。

 

オリーブとローレルから作られる伝統的な石鹸『(株)アレッポの石鹸 アレッポの石鹸ノーマル』枠練り製法(加熱製法)

f:id:yukoss:20210308125549j:image

シリアで作れるこの石鹸は、オリーブオイル90%とローレルオイル10%で作られた全身洗える石鹸です。オリーブオイルは世界三大オイルの1つで、人の皮脂にも含まれているオレイン酸が豊富で、保湿効果が抜群です。ローレルオイルには殺菌作用があり、痒みやフケを予防する効果が期待出来ます。全身洗っても突っ張らず、洗い上がりは肌がしっとりしています。

 

ノーマルの他に、ライトとエキストラがあり、ローレルオイルが2%配合のライトは、デリケート肌の方に、ローレルオイルが40%配合のエキストラはオイリー肌の方におすすめです。

 

オーガニック 石鹸 保湿【5個セット+ミニ石鹸20g付き】アレッポの石鹸 ライトタイプ 5個セット アレッポの石けん 無添加 シリア産

 

【P5倍!】【5個セット+ミニ石鹸20g付き】アレッポの石鹸 エキストラタイプ 5個セット EXTRA40 アレッポの石けん 無添加 シリア産

 

 

オリーブオイルがそのまま石鹸となった石鹸 『クロスロードトレーディング カサブ石鹸』枠練り石鹸(非加熱製法)

f:id:yukoss:20210305131612j:plain

リトルカサブ石鹸2個セット

新品価格
¥1,609から
(2021/3/11 17:11時点)

アレッポ石鹸の非加熱製法の石鹸がこちらになります。アレッポ石鹸は粘土のような香りがしますが、こちらは爽やかな香りが広がり、とてもしっとりとした使い心地の石鹸です。お値段もそこそこで、敏感肌+アトピー肌の主人が気に入っている石鹸です。石鹸が柔らかいので、使用した後は良く水を切り、風通しの良いところで保管して下さい。(ちなみに、ロフトで購入しました)

 

季節や肌のコンディションで石鹸を変えるのもgood!

同じ石鹸をずっと使うのも良いですが、季節で変えてみるのも良いと思います。夏は汗をかいて皮脂の分泌量も多いため、さっぱりめの石鹸。冬は乾燥が気になるので保湿力の高い、しっとりめの石鹸。

そして、石鹸で洗った後の保湿は十分になさって下さい。

 

まとめ

市販の石鹸は機械練り(石鹸成分約98%)が多く、石鹸の個性や保湿成分を感じ取る事が難しいです。とても大げさに言ってしまうと、どれも同じような石鹸に感じます。「価格が安いから」「香りが好きだから」と石鹸の選び方は人それぞれですが、肌の事を考えるなら保湿成分が豊富な枠練り石鹸をおすすめします。もちろんさっぱりとした石鹸も良いですが、洗いすぎて皮膚が乾燥しては元も子もないので、保湿力も大事だと私は思います。しかも、枠練り石鹸は髪・顔・体と全身に使える、まさにオールインワン石鹸。浴室に石鹸1つあれば済むので、シャンプー・リンス・洗顔料などのボトルが無くなり、お風呂掃除がとても楽になりますよ。

今回ご紹介した石鹸は、防腐剤などが一切含まれてなく、どなた様でも安心して使える石鹸です。やはり肌に使うのもは無添加が一番です。この機会にぜひご検討してみて下さい。

 

yukoss.hatenablog.com

 

【ゴミ箱の臭い対策】怪力臭いと~るマンを使ってみた!【オムツ・生ゴミ】

こんにちは、湯子です。

 

皆さんは、ゴミ箱の臭いでお困った事はありませんか。

 

現在妊娠初期(つわり中)だからか、とても臭いに敏感になっています。全ての臭いで吐きそうになります…。

 

我が家には1歳の娘がいて、オムツは可燃ゴミで出しています。(地域によって違いがあります)

大きい方をした時は、オムツ専用のゴミ箱に入れるのですが、それ以外は普通に蓋付きのゴミ箱に入れています。

 

これが、開ける度にオムツの臭いがすごいんですよ。泣

生ゴミと同じくらい、あるいはそれ以上だと私は思います。

 

オムツ専用のゴミ箱は小さめなので、オムツを全部入れると可燃ゴミまで持たず、一つ一つポリ袋に入れても臭いが漏れてきます。

 

市販のゴミ箱につける消臭剤を試しましたが、効き目が長く続かず、香りと臭いで気持ち悪くなってしまいました。

他にも炒った米ぬかを入れてみたり、重曹をふりかけてみましたが、次の日には元通りになる事が多いです。


f:id:yukoss:20210308192638j:image

そこで、インターネットで調べて、たどり着いたのが、こちらの商品。

 

『消臭バイオ怪力臭いと~るマン』

 

1つ前では「消臭バイオ怪力くん」として売られていたものだと思います。


f:id:yukoss:20210308193031j:image

ありとあらゆる所に使え、効果はなんと1年!


f:id:yukoss:20210308193508j:image

密閉包装されているわけではなく、形は小さめで、本体は無臭です。厚さもそれ程ありません。とてもコンパクトな消臭剤です。裏には粘着シートがあり、蓋や壁などに貼り付けて使います。


f:id:yukoss:20210308193721j:image

とりあえず、オムツを良く入れるゴミ箱と、生ゴミを入れるゴミ箱(計2ヶ所)に付けました。いつ貼り付けたかを忘れないように油性ペンで貼り付けた日を書いておきました。

 

効果は付けて数時間後も経たないうちに出始め、ゴミ箱を開けても全く臭いがしなくなり、完全に無臭になりました。生ゴミの方も全く臭いがしません。これには家族みんなびっくりしています!

 

実は今、断捨離していて、何年か前に購入した使いかけのハンドクリームが出てきまして、中身をティッシュにくるんでゴミに捨てたのですが、一気にゴミ箱がハンドクリームの香りになりました。(これはこれで悪くない←)

さすがにこれは消臭できないだろうと思っていましたが、そちらも数分後には無臭になっていました。(笑)

 

これは本当にすごい…。

 

本当にゴミ箱の臭いが気にならなくなり、現在とても快適に過ごしています。

他にも様々な用途で使えて、そちらの実力はどれくらい効くのかは分かりませんが、ゴミ箱の臭い対策に使う分には申し分ないです。 

 

まだ取り付けてから数日しか経っていませんが、この消臭の力が1年続いたら、毎年リピして我が家の一員になってもらいます。(笑)

 

市販ではあまり見かけない商品で、我が家はヨドバシカメラ(通販)で購入しました。

価格は400円程です。

 

ゴミ箱の臭いでお困りの方は、ご検討してみて下さい。

 

怪力 臭いと~るマン 12g

新品価格
¥276から
(2021/3/11 16:47時点)

 

【追記】

f:id:yukoss:20210308225612j:image

なぜ密閉包装ではないのに、一年間有効なのだろうと疑問に感じ、主人と話をしました。主人の予想だと、普段臭わない物には反応しないが、クサイ臭いにのみ酵素が反応し、消臭するから密閉していなくても効果があるのでは?と言うことでした。

では、強烈に臭うゴミ箱に貼り付けるのと、臭いがそこまで出ないゴミ箱に貼り付けるのでは、効果は同じでも期間に差が出てしまう事が有り得るのかな?と思いましたが、これはあくまでも我が家の考えなので、本当かどうかは分かりません(笑)

とりあえず、一年後に期待ですね!

 

【2021年3月30日追記】

設置してから3週間経ちました。臭いはというと、設置した日と比べるとほんの少し臭うかなと感じる程度で、まだまだ効果はあると思います。やはり蓋を開ける時に多少ゴミ箱内の匂いがしますが、ずっと残っていたり、広がったりすることはあまりないです。逆に、怪力臭いと~るマンを付けていないおむつ専用のゴミ箱の臭いが目立ち始めています(笑)

とりあえず、付ける前よりは、かなり快適に過ごせています。

【クエン酸リンスは必要?】クエン酸リンスをしない代わりに〇〇を付ける

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20210216093500j:image

今回は、クエン酸リンスについてお話ししていきます。そもそも、クエン酸リンスとは、弱酸性の髪の毛を、弱アルカリ性の固形石鹸や液体石鹸で洗髪した後、弱酸性に戻すために髪につけるものです。


f:id:yukoss:20210216093332j:image

石鹸シャンプーを製造している会社では、石鹸シャンプー専用のクエン酸リンスも販売されています。また、クエン酸があれば、ご家庭でも手軽に作れます。一般的な作り方は、クエン酸を水やお湯でお風呂場の桶に溶かし、髪にまんべんなくつけ、お湯で洗い流す、という感じです。

このクエン酸リンスですが、個人的には必要ないのでは?と思う事があります。今回は、そのことについて詳しくお話していきたいと思います。

 

 

そもそも作るのが面倒

クエン酸リンスってクエン酸と水だけで出来るから簡単!と思っていたのですが、意外と面倒なんです。←

 

そもそも、湿気のあるお風呂場にクエン酸の粉を持ち込んで作りたくないですし、お風呂に入る前に桶に作ったクエン酸リンスが、シャンプーが終わるまで無事な保障もなく(子供3人と狭いお風呂に入っています笑)、防腐剤を使用していないので、作り置きもできません。お風呂に入るたびに作るのはちょっと面倒ですよね。

そもそも、洗い桶って大中小ありますよね?水の入る量も違いますし、何リットルに対し、クエン酸の量を調節するのも、我が家の桶にどれくらい水が入るか調べるのも面倒です←

 

あまり効果を感じられない

桶に作るのではなく、スプレーボトルに入れれば髪全体に行き渡って良いかも?!と思ってスプレーボトルに作ったクエン酸リンスを入れて使いはじめてみた私。

指通り滑らかな髪に変わるのかなぁと期待していましたが、そんなことは無く、相変わらずきしみます。市販のリンスやコンディショナーのようにヌルヌルツルツルとした髪にはなりません。

私の作ったクエン酸リンスがダメだったのかなと思い、市販のクエン酸リンスを購入し使ってみましたが、効果は一緒で、むしろツンとしたニオイがすごくて使うのにちょっと抵抗がありました。ちなみに敏感肌の主人は、私の作ったクエン酸リンスも市販のクエン酸リンスも、傷口や湿疹部分に悪そう(しみそう)だから使わないと言って使いませんでした。

 

無ければ無いでなんとかなる

クエン酸リンスを使い、劇的に髪が変化する事はなかったですが、目に見えない所では髪の毛は大きな変化になっているのかもしれません。ですが、個人的には髪に付けても付けなくても一緒だなぁと感じました。

 

石鹸で髪を洗った直後の髪の毛はきさしみますが、湯船に浸かったりして時間が経つと髪の毛のきしみが弱くなってきます。お風呂から出る前に、もう一度しっかり髪を洗い流すと、髪の毛のきしみはおさまります。(とは言え、市販のリンス程ツルツルはしません。髪の毛本来の指通りという感じです)

 

 

クエン酸リンスを使わずに洗髪する際の注意点

冒頭にも書きましたが、クエン酸リンスは石鹸で洗った髪(弱アルカリ性)を弱酸性に戻す働きをしています。他にも、頭皮や髪に付着した余分な石鹸カスを取り除く役目もしています。

クエン酸リンスを使わずに石鹸で洗髪するのであれば、すすぎは十分に行う事が重要です。


f:id:yukoss:20210225181515j:image

それから、洗髪に使う石鹸も洗浄力が強めのボディ用石鹸ではなく、洗浄力がマイルドな石鹸、あるいは液体石鹸をおすすめします。もちろん、こちらもすすぎは十分に行って下さい。

 

yukoss.hatenablog.com

 

クエン酸リンスの代わりに…

それでも何か髪の毛にしないと髪がごわついたり傷んだりしないか心配な方もいると思います。

そこで、私はヘアオイルを使用しています。

ヘアオイルは髪に潤いやツヤを与え、ドライヤーの熱やブラッシングの摩擦から守ってくれるものです。

タオルドライした髪に適量付け、ドライヤーで乾かすと、指通り滑らかになりますし、ごわつきを感じにくくなります。


f:id:yukoss:20210224143306j:image

現在我が家では、椿油を使用しています。椿油は髪だけでなく、お肌全体にも使用できるのでマルチオイルとして大活躍しています。

 

ちなみに、私が独身時代に使っていたヘアオイルは、こちらのLa Sana(ラサーナ)

他のヘアオイルよりお値段がかなり高めなんですが、夜に付けて朝起きると自分の髪の毛がびっくりするくらいツヤツヤのサラサラになっているんです。メタメタ感がせず、使いやすかったのを覚えています。(ご参考までに)

 

 

まとめ

クエン酸リンスは、石鹸シャンプーとセットで使う事を一般的にはおすすめしていますが、私個人的にはクエン酸リンスは苦手…と言うか面倒ですしリンスをしている実感がわきません。←

クエン酸リンスを使わずに洗髪するときは、洗い残しが無いようしっかりすすぎ、マイルドな洗浄力の石鹸や液体石鹸を使う事でめたつきや石鹸カスを防げると思います。

また、クエン酸リンスの代わりに、ヘアオイルで髪に潤いやツヤを与える事により、指通り滑らかな髪に導いてくれると私は思っています。

一番髪に良いのは、クエン酸リンスを使ってさらにヘアオイルで整えてあげる事でしょうけどね(笑)

 

石鹸シャンプーに変えてから、クエン酸リンスを指折り数えるくらいしかしていませんが、特に困った事もないです。

私のように、クエン酸リンスが苦手な方や面倒な方は、ヘアオイルで髪の毛のお手入れをしてみて下さい。

 

最後まで見て頂き、ありがとうございます。

 

 

現在の状況。

お久しぶりです。湯子です。

 

つわりがピークを過ぎ、だいぶ落ち着いてきました。この1ヶ月の間に、様々な事がありましたので、それを今回ダラダラと書いていこうと思います。笑

 

まず前回の記事では、良質なタンパク質を摂ることによって肌の内側から改善していこうとお話しましたが、つわりが始まってしまい何もできない状況になってしまいました。

台所にも立てず、ずっと横になって吐き気と戦っていました。(吐けば楽になるのですが、お腹に力が入ると○漏れしてしまうのが嫌だったので、ひたすら我慢していました。)

つわりは本当に辛いですよね。私の母も祖母もつわりが重く、祖母は出産するまでつわりが続いたそうです。考えただけでも怖いです…。

 

タンパク質といえば、お正月に姉からプロテイン(ダイエットココア)が届きました。もう飲まないと言う事だったので、ある意味ちょうど良かったなと(笑)

 

『ビサップ』というプロテインなんですが、調べてみるともう製造終了していました←

ソイタンパク(大豆タンパク)や動物性タンパク、他には美容にも良い成分が含まれているため、女性向けプロテインという感じです。

 

とりあえず、つわりで飲めず食えずの私に変わり、主人に1ヶ月毎朝飲んで貰いました。その結果はなんと、2kg痩せました(笑)

元々ガリガリなのに、さらにガリガリになってしまいびっくりしました。

 

主人の肌の感じは、全体的に見ると湿疹や乾燥は目立たなくなりましたが、手や指先はパックリ割れていてとても痛々しいです。パックリ割れは毎年恒例らしいですが、見ていてもかなり痛そうです。

このご時世もあり、頻繁にアルコール消毒をしているため、余計に肌が荒れてしまっているのかもしれませんね。

 

プロテインについて、継続するか主人に聞きましたが、「正直飲みにくいし、それなら毎日納豆とか食べたい」との事でした。ちなみになんだかんだまだ継続して飲んでいます。私もつわりが終わったら、プロテインを飲んでみたいと思います。

 

日頃の子供達のケアも疎かにしていたので、こんなに肌が荒れたのは初めてなのではないかと思うくらい凄いことになってしまいました。現在は塗り薬を使って治りつつあります。やはり保湿剤は毎日たっぷり塗らないと肌が荒れてしまいますね。

以前、「アトピー肌を改善するためには保湿剤を一切塗らず、身体本来の再生能力で治す。」という方法を、どこかのサイトで拝見しました。

我が家の場合、約1ヶ月という短い間でしたが、乾燥や湿疹は悪くなる一方でした。

言ってる事は分かります。私も保湿剤とは無縁に生きてきて、乾燥もしなければ湿疹もありません。今回つわりが酷くてお風呂に入らない日も結構ありましたが、肌が痒くなったり湿疹が起きる事はありませんでした。(垢やニキビ、角質はすごかったです笑)

肌本来の自己再生能力がある方や、アレルギーに対して免疫がある方は、私のように保湿剤無しでも肌トラブルになりにくい方もいるかと思います。

保湿剤を塗らないというこの方法は、合う方と合わない方がいるのかもしれませんね。

ただ、小児科では保湿が大事だと何度もお話を聞いているので、これからも継続していきたいと思います。

 

それから、主人が会社で水素水をすすめられ、浄水機を買うか買わないか悩んでいました。

ちなみに我が家で購入しようとしていたのは、日本トリムさんの浄水器です。(会社説明会に参加したそうです。)

水素水といえば、意味が無いなどとマイナスなイメージではありますが、水素水にもそれぞれ種類があり、メリットもデメリットもあるらしいです。

今回は、長男の入園や私の出産などでお金が掛かるので、浄水器の購入は無しになりました。来年は、もしかしたら購入するかもしれません。

 

安定期まであと少しです。自分で言うのもなんですが、正直不安でいっぱいです。いつまで続くか分からないつわり、家のことをしたいけどできない葛藤などなど…。

全てマイナスな方向に考えてしまうんですよね。それはお腹の子や子供達にも伝わってしまうので極力明るくしようと思うのですが、中々難しい時もあり、ため息ばかり出てします。

 

安定期に入ったら、この気持ちもどこかへ行ってくれるとよいのですが…。

とりあえず、時間が解決してくれるのを待ちましょう。

 

私が休んでいる間、たくさんの方にブログを見て頂けてとても嬉しいです。本当にありがとうございます。

調子の良い時に、ちょくちょくと書きためてブログを書いていこうと思います。

 

それでは、また。

【アトピー改善法】ステロイド剤は根本的な解決にはならない?【タンパク質を摂ろう】

こんにちは、湯子です。

 

早速ですが、我が家には敏感肌+アトピー肌の主人と、敏感肌の子供達がいます。首や関節を曲げる部位に赤みができ、掻いて皮膚が傷つき、ステロイド剤や軟膏で炎症を抑える。この繰り返しです。(慢性化)

 

最近になり、ステロイド剤について少し疑問に思った事があります。

 

今回は、アトピーの事やステロイド剤の事、アトピーを治すために必要だと感じた事を、自分なりに書いていこうと思います。(私はお医者様ではありません。通りすがりのただのズボラ主婦です。)

 

私と同じ、お子さんの敏感肌やアトピーで悩んでいるお母さんや、ステロイド剤をあまり使いたくない方に読んで頂けたら嬉しいです。

 

アトピーの原因f:id:yukoss:20201227071822j:image

アトピーは、「皮膚バリアの低下」が原因とされています。肌バリアの低下=乾燥です。乾燥した肌からアレルゲンが侵入し、痒みや炎症を起こします。

アトピーが発症する理由は様々で、ストレスや乱れた食生活、ダニやハウスダストなどなど、人によって違います。

 

前回、主人がなぜ敏感肌+アトピー肌になったかの記事を書きました。以前、主人がアレルギー検査をしたところ、カビ・ダニ・ホコリの値がとても高かったのです。

肌バリアが低下している所にアレルゲン(カビ・ダニ・ホコリ)が皮膚に侵入し、炎症を起こしている可能性が高いです。

主人の場合、皮膚の赤みが神出鬼没というか、場所が決められていない事が多いです。子供達は、首や関節の裏(汗がたまりやすい場所)とほぼ決まっていますが、主人は肩甲骨あたり・わき腹・おへその近くだったりと、「え?こんなところに?」と思うような部位に赤みが見られます。

 

ステロイド剤は根本的な解決にならない

ステロイド剤は適切な量をきちんと使って治さないと、治りが遅かったり、肌にアトピー跡が残り、色素沈着して黒ずんだ皮膚になってしまいます。

また、ステロイド剤には副作用があり、あまり使いたくないと思う方もいますよね。実は私もその1人なのですが、使わないと治らないのが現実です。←

いつまで続くか分からないけど、いつかステロイド剤を使わなくなる日がくる。そう思って毎日保湿剤・ステロイド剤を使っている日々でした…。

 

しかし最近になり、私の中の考えが変わりました。

確かにステロイド剤を使うと次の日には湿疹が良くなりますが、これって根本的な解決になっていないのではないかと。

 

私の中で、

 

ステロイド剤を使う=一時的な解決

 

だと思うようになってきました。

 

例えばですが、

雑菌臭のする衣類を、アイロンや鍋で煮て熱湯(高温)消毒する方法があります。しかし、これって一時的な解決にしかなりませんよね?一時的にニオイが取れても、また洗濯したら戻ってきますよね。

 

ステロイド剤もこれと同じだと思います。

一時的な解決にはなりますが、根本的な解決にはならない、と思うんです。

 

ちなみに、雑菌臭を取り除くために、私でしたらまず洗濯槽の汚れを取り除き、使っている洗剤なども見直し、雑菌臭の再発を防ぎます。熱湯消毒よりは根本的な解決になっていますよね。

 

では、アトピーの根本的な解決とは何でしょうか?

 

部屋を綺麗にするれば治る?f:id:yukoss:20210101082549j:image

先程、主人はカビ・ダニのアレルギーの値が高いとお話ししました。我が家では毎日こまめに掃除したり、空気清浄機を稼働させています。また、主人は物を溜め込む性格でしたが、物がたくさんあるとホコリが溜まるし、掃除が面倒だということに気づき、少しずつ改善されてきています。今思えば主人の実家も同じように物で溢れているからその影響なのかな…と。

部屋を綺麗にすることは、カビ・ダニ・ホコリのアレルゲンを減少させる事にも繋がります。特に小さいお子さんは影響力が大きいので、気をつけたいところです。

部屋を綺麗にしてアトピーが治るのであればとても喜ばしいのですが、それだけでは難しいと私は思います。

 

石鹸を使えば治る?f:id:yukoss:20201227071938j:image

アトピーで検索すると、固形石鹸で洗うと良いと書かれている事が多いです。それにはきちんとした根拠があります。石鹸は動植物の油脂とアルカリ剤を反応させて作られた自然の副産物。一般的にボディソープ(合成洗剤)と呼ばれているものは、石油を化学合成して作られた自然界に存在しない物質です。アトピーが増えたのも、この合成洗剤が出てきてからと言われています。

 

石鹸を使うことにより、アトピーが治るかと聞かれれば、合成洗剤よりはマシになるかもしれませんが、治すにはまだ不十分だと思います。


f:id:yukoss:20201230234713j:image

ちなみに、石鹸が好きな私から言わせて頂くと、市販の固形石鹸は洗浄力が高めなので、使うならベビー石鹸をオススメします。低刺激かつ余計な成分が含まれていない石鹸が多いので、市販の固形石鹸よりは、つっぱったり乾燥しにくくなっています。

 

肌を保湿すれば治る?f:id:yukoss:20201227071954j:image

アトピーは肌バリアの低下=乾燥が原因とお話しました。では、乾燥から守れば肌は良くなるのでしょうか?

実際、子供が産まれた時(5年前)から保湿剤を使用していますが、治りません。←

しかし、塗らないよりはマシです。

肌を保湿する事はとても大切です。しかし、それだけでも根本的な解決にはまだちょっと足りないと思います。


f:id:yukoss:20201227072845j:image

ちなみに、何気なく使っているワセリンプロペト、ベビーオイルなどに含まれているミネラルオイルの原料は、全て鉱物油(石油含む)です。

ワセリンは精製度により黄色いものや、白いものまであります。

 

ワセリンやプロペト、ミネラルオイルは、肌の表面を保湿する効果はあります。そのため、外部からの刺激や肌内部の水分を保持する力を持っていますが、肌内部へ浸透する事はありません。乾燥した肌にワセリン塗っても、一時的には良くなりますが、ワセリンが落ちたらまた乾燥してしまう事があります。


f:id:yukoss:20201227072608j:image


f:id:yukoss:20201227073219j:image

また、最近ではヘパリン類似物質を含む商品が沢山売られるようになりました。これはワセリンと違い、肌内部に浸透し水分を補給し、さらにワセリンも含まれているので肌表面をバリアし、乾燥を防ぐ効果のある保湿剤です。ワセリンのみ使用するよりは効果が高く、主人も子ども達にも使っていましたが、結局痒くなってしまうし、お値段も高いので現在は使っていません。(アトピーというより、一般的な乾燥肌の方に効果がある商品なのかな、と思います)

 

アトピーの根本的な解決策とは?

お気づきの方もいるかと思いますが、保湿もステロイド剤も、肌の表面の事ですよね。いくら表面を綺麗にしても、肌の中身を変えないと根本的な解決にはならないと私は考えています。

 

私達の肌は一定のサイクルで生まれ変わっています。(ターンオーバー)

皮膚の奥に皮膚の細胞が生成され、それが徐々に上に上がり、やがて肌の表面となります。(今まで表面だった皮膚は、垢や古い角質となって落ちていきます)

 

このサイクルが乱れると、肌のキメが乱れ、ニキビや肌荒れ、肌バリアの低下にもつながってしまいます。

 

逆に考えると、皮膚の細胞が強くなれば肌バリアの低下を防げる、という事ですよね。

しかもニキビやシミ、肌のキメまで強くなるのは嬉しいですよね。

 

では、肌に必要なものとは何でしょうか?

 

タンパク質を積極的に取る

肌(皮膚)はタンパク質からできている事は聞いたことがあるのではないでしょうか。タンパク質は、肌の他にも髪の毛や筋肉などにも必要な栄養素です。

タンパク質を積極的に取ることで、強い肌が作られる可能性は高いです。

 

タンパク質には、動物性と植物性があります。

 

【動物のタンパク質】

・魚のお肉

・鶏、豚、牛のお肉

・牛乳、ヨーグルト

・卵

などなど…

 

動物性のタンパク質と聞くと、アトピーが悪化しそうな気がしますよね。実際、主人も皮膚科ではお肉や脂っこいものを食べるなと言われています。

アトピーが悪化する食べ物として、肉類や揚げ物、チョコーレトやスナック菓子などがあげられています。食べるなとは言いますが、お肉にはお肉でしかない栄養素などがありますし、チョコレートもスナック菓子も食べたい時はありますよね。

アトピーが悪化する食べ物を食べるなと言うより、食べ過ぎるな、が正しいようにも思えます。

日本の食事が欧米化してきており、安くてたくさん食べれる肉は、お子さんを持つ主婦にとってもありがたい存在ですよね。しかし、良質なお肉のタンパク質と同時に、脂も摂取されてしまうため、摂取量には注意が必要です。気になる場合は、脂身の少ないお肉(赤身肉、胸肉やささみ)を選ぶのも、一つの手です。

魚のお肉は高タンパク底カロリーで、さらに油には、頭を良くする、血液をサラサラにすると言われるEPADHAが豊富に含まれています。魚の油はサプリメントとしても良く売られている事が多く、魚をあまり食べない現代人にとって、不足している油でもあるので、積極的に摂取したいですね。

 

【植物性のタンパク質】

・豆類(大豆、枝豆、そら豆など)

・豆腐、豆乳、納豆

・野菜類(ブロッコリー、アスパラガスなど)

・穀類(とうもろこし、そばなど)

・果実類(アボカド、バナナなど)

 

植物性のタンパク質で有名なのは大豆ですね。最近では「ソイミート」と言って、大豆でお肉のような食感や味が楽しめる商品も出てきましたね。

こちらも食べ過ぎは良くないですが、動物性より油の量がかなり少ないので、多めに食べても罪悪感は無さそうな気はします。(笑)

現代人にとって、こちらも不足している栄養素ではあります。動物性タンパク質より、植物性タンパク質を積極的に取りたいところですね。

 

説明してて思ったのですが、筋肉のある方(ボディビルダーなど)で肌がカサカサで、アトピーになっている方は見かけないですよね。皆さん肌がツヤツヤしてて、さらに実年齢より若く見えます。これって良質なタンパク質を取っているからなのではないでしょうか。

 

アトピーの根本的な解決策=食事の見直し

アトピーを根本的な解決策は、食事の見直しです。実際に私も見直しましたが、一ヶ月の肉の摂取量がすごかったです。そして植物性タンパク質や魚の摂取量が低い…。

確かに今の日本人は偏った食生活をしがちかもしれません。これを機会に、なるべく植物性タンパク質や魚を積極的に取り入れていこうと思います。

 

ステロイド剤に頼らない健康的な肌へ

ステロイド剤=悪、だとは思っていません。ステロイド剤のように、患部に塗ったら直ぐに治る薬も必要だと思っています。

 

私はアトピーや敏感肌ではないのですが、出産を期にカ○ジタになりやすくなってしまいました。今この痒みをどうにかしたい!と思って病院に行き、「よし!塗り薬は使わず、食事で治していこう!」と言われたら、それはもう暴れ出すと思います(笑)

 

いきなりステロイド剤を使わないのではなく、徐々に使う量を減らしていけたら良いなと思っています。それには肌の内側からの改善が必要不可欠です。

食事を見直す事が一番重要でもあり、一番難しいです。これも一度にやるのではなく、徐々に変えていくと長続きしやすいのではないかと思います。

 

まとめ

ステロイド剤はアトピーの炎症を抑える薬として欠かせませんが、それは根本的な解決にはなっていません。身体の内側から強い肌を作り出す事が重要で、それには良質なタンパク質の摂取が大切です。とはいえ、タンパク質だけにこだわらず、バランスの取れた食事を心がけましょう。

 

 

長くなりましたが、最後まで見ていただきありがとうございました。

 

ご報告。

こんにちは、湯子です。

 

この度、第4子を授かりました。

現在つわりの真っ最中で、石鹸の臭いもNGになってきています(笑

 

色々と大変な時期ではありますが、気をつけながら過ごしていきたいと思います。

 

また、ブログの更新も遅くなると思いますが、ご了承下さい。

 

いつも、私のブログを見て頂きありがとうございます。

来年も頑張って書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

 

それでは、少し早いですが、良いお年をお迎え下さい。

【ベビー石鹸の選び方】固形・液体・透明石鹸の特徴+オススメ石鹸4選

こんにちは、石鹸大好き湯子です。


f:id:yukoss:20201217214709j:image

皆さんは、ベビー石鹸を使った事はありますか。ベビー石鹸はその名の通り、赤ちゃんに使う石鹸の事です。赤ちゃん(新生児)から使える固形石鹸は、お肌の汚れを優しく洗ってくれる洗浄剤です。

しかし、種類が多すぎてどれを使って良いのか迷ってしまいますよね。今回は、普通の石鹸からベビー石鹸をたくさん使ってきた私が思う、ベビー石鹸の選び方や特徴、オススメの石鹸をご紹介します。

 

 

肌の洗浄に石鹸が良い理由

「今どき、固形石鹸ってどうなのw」と思っている方、私もそうでしたw

今や液体ソープが主流となっていますが、どうやって作られているのか、原料は何か考えた事はありますか? 


f:id:yukoss:20201218060706j:image

シャンプーやボディーソープと呼ばれているものは、石油を化学合成して作られており、「合成洗剤」と呼ばれています。きちんと洗い流さないと肌に残留し、肌の上に残った合成洗剤は、ずっと洗剤としての機能が働いてしまいます。そうすると肌はどうなるか、想像できますよね。実は、合成洗剤が誕生してからアトピーが増加したとも言われています。

固形石鹸は原料として動植物の油脂を苛性ソーダ水酸化ナトリウム)に反応させて作られています。苛性ソーダ劇物ですが、きちんと油脂と反応させる事で劇物ではなくなります。

石鹸はお肌に残留する事は無く、表面の汚れだけを落としたら洗剤としての機能を失い、水と一緒に流れて微生物のエサとなり自然に還ります。(合成洗剤は水と一緒に流れても洗剤のままなので、むしろ微生物を破壊してしまいます)

 

あなたは生まれたての赤ちゃんを、どちらで洗いたいと思いますか?


f:id:yukoss:20201218063357j:image

合成洗剤と石鹸の見分け方は簡単です。成分表示を確認し、「石ケン素地」は石鹸の原料なので石鹸です。聞いたことないカタカナばかりの文字が並んでいたら、それは合成洗剤です。たまに「カリ含石ケン素地」もありますが、これは水酸化ナトリウムではなく、水酸化カリウムで反応させた石鹸の事です。水酸化カリウムは液体石鹸に良く使われています。

 

普通の石鹸とベビー石鹸の特徴

普通の固形石鹸もベビー石鹸も、石鹸には変わりないのですが、原料や洗浄力に違いがあります。


f:id:yukoss:20201217215127j:image

f:id:yukoss:20201217215136j:image

普通のボディ石鹸は、「青箱・赤箱・シャボン玉浴用」などがありますね。スーパーやドラッグストアに良く置いてあると思います。

普通の石鹸は洗浄力が高い「牛脂」や、泡立ちを良くする「ヤシ油」などが使われています。大人が使って丁度良い洗浄力ですが、赤ちゃんや敏感肌の方にとってはちょっと洗浄力が強いかもしれません。(肌のつっぱりを強く感じ、乾燥しすぎてしまう。)

洗浄力があるので、あくまでもボディ用です。

また、動物性の油脂や、防腐剤などの添加物が赤ちゃんの肌の刺激になる場合もあります。


f:id:yukoss:20201218060948j:image

ベビー石鹸は、植物性油脂を使用した石鹸が多く、低刺激で洗浄力がマイルドです。普通の石鹸は、さっぱり感が強いですが、ベビー石鹸はさっぱり、それでいてしっとり感もあります。体のみならず、顔や髪に使う事も出来ます。

 

普通の石鹸の特徴

・洗浄力が強い

・主に動植物性の油脂を使っている

・添加物が含まれている

・基本ボディ用

 

ベビー石鹸の特徴

・洗浄力がマイルド

・主に植物性の油脂を使っている

無添加(石鹸成分のみ)

・全身に使える

 

普通の石鹸でも赤ちゃんを洗う事は可能です。私も一番上の子は、産院から勧められた牛乳石鹸青箱で洗っていました。ただ、石鹸を知りすぎている現在は、ベビー石鹸を使った方が良いと思っています。(笑)

 

ベビー石鹸の選び方

ベビー石鹸には、3種類の石鹸があります。

白い普通の石鹸と、透明な石鹸、液体石鹸です。


f:id:yukoss:20201218064805j:image

白い石鹸は機械練り製法で作られている事が多く、石鹸成分(石ケン素地)が98%以上で、ほぼ100%洗浄成分で出来ています。機械で短時間に大量生産できるため、お値段もお手頃です。


f:id:yukoss:20201218064607j:image

透明な石鹸は、砂糖やアルコールを使って石鹸を透明化しています。透明な石鹸は、枠練り製法で作られていて、石鹸成分が70%~60%と機械練りで作られたベビー石鹸よりも洗浄力はマイルドです。残りの30~40%には、保湿成分や有効成分などが含まれています。機械練りとは違い、一つ一つ手間暇かけて作られているため、お値段はお高めです。

 

f:id:yukoss:20201217215459j:image

液体石鹸は、石鹸成分が約30%で、残りの70%は水です。固形石鹸よりもだいぶマイルドな洗浄力で、添加物もありません。泡が出るタイプもあるので、産後、忙しいお母さんにとっては強い味方になると思います。

固形石鹸は小さくなるにつれて泡立ちが悪くなりますが、液体石鹸だとそれがありません。お値段は透明石鹸と同じくらい、あるいは高めで、使いすぎるとすぐ無くなってしまいます。

 

白い石鹸の特徴

・石鹸成分が約98%以上

・洗浄力はベビー石鹸の中で高め

・泡立ち抜群

・お値段はお手頃

無添加

 

透明石鹸の特徴

・石鹸成分が約60~70%

・洗浄力はマイルド

・泡立ちは普通

・保湿成分が含まれている

・お値段はお高め

・アルコールなどが含まれている可能性がある

 

液体石鹸の特徴

・石鹸成分30%で残りは水分

・洗浄力はマイルド

・常に泡立ちが良い(一定)

・泡立てなくても良い

・お値段はお高め

・固形石鹸よりも早く無くなる

 

どれを選ぶかは好みだと思います。さっぱりと汚れを洗い流してしまいたいと思う方は白い石鹸、洗浄力も必要だけど、保湿力も大事だと思う方は透明石鹸を、優しく手間をかけずに洗いたいと思う方は液体石鹸を選ぶ事をオススメします。

 

ちなみに私は白い石鹸派です。値段も安く、保湿はお風呂上がりに保湿剤を塗れば良いかなと思っています。

 

 

 

私が愛用しているベビー石鹸3選


f:id:yukoss:20201217215526j:image

シャボン玉ベビーソープ(固形+液体)

固形と液体、共に優秀です。実は液体石鹸にあまり良いイメージが無く、赤ちゃんは固形石鹸が一番だと思っていましたが、つい最近シャボン玉ベビーソープの液体を使ってみると、泡が全然違いました。1プッシュの泡の量も多く、きめ細かく、顔をに使っても全くと言って良いほどつっぱりません。

こちらのベビーソープは、植物油脂と、森のバターとも呼ばれる保湿効果のあるアボカドオイルを石鹸の原料として使っています。洗い上がりさっぱり、それでいてしっとりとした、まさに理想の石鹸です。赤ちゃんのみならず、敏感肌やデリケート肌の方、産前産後のママさんにも是非使ってほしいです。


f:id:yukoss:20201218114520j:image

大島椿 アトピコスキンケアソープ

 

ツバキオイルで有名な大島椿から出ている透明石鹸です。スクロースというショ糖(砂糖の主成分)により透明化した石鹸です。保湿成分には椿油が配合されていて、洗浄力・保湿力が両方兼ね備えてある石鹸です。ツバキ油は世界三大オイルの1つで、肌にも含まれているオレイン酸を含む量は、オリーブオイルよりも多いと言われています。


f:id:yukoss:20201218115413j:image

ちなみに我が家はツバキ油で全身ケアしています。肌への馴染みが良く保湿力もあるので、ワセリンとはまた違った使い心地の保湿剤です。

赤ちゃんにはより精製されたアトピコスキンケアオイルがオススメです。

 

ベビー石鹸ではないけどオススメ石鹸


f:id:yukoss:20201217215728j:image

アレッポの石鹸(ライト)

アレッポ石鹸は、シリアのアレッポという所で作られている伝統的な石鹸です。石鹸の原料は、オリーブオイルとローレルオイル。世界三大オイルでもあるオリーブオイルは保湿作用が高く、肌にも含まれているオレイン酸が豊富です。ローレルオイルには殺菌作用があり、フケや痒みなどを防ぐ効果があります。

アレッポ石鹸ライトは、オリーブオイルが98%ローレルオイル2%の石鹸で、赤ちゃんや敏感肌の方にオススメです。マイルドな洗浄力ゆえに泡立ちはイマイチですが、保湿力は抜群です。市販では良くノーマル(オリーブオイル90%ローレルオイル10%)が売られていますが、そちらでも十分保湿力を感じられます。

ベビー石鹸ではありませんが、低刺激で無添加の石鹸には変わりありません。

 

最後に

ベビー石鹸は普通の石鹸よりも低刺激でマイルドな洗浄力で、赤ちゃんの肌を優しく洗ってくれます。さらにベビー石鹸には3種類の石鹸があり、ベビー石鹸の中でも洗浄力が高いのは白い石鹸で、洗浄力と保湿力の両方兼ね備えてあるのが透明ですが、アルコールなどの添加物が含まれている場合があるので、選ぶ際は注意が必要です。液体石鹸は1プッシュで泡が出てきて、石鹸を泡立たせる必要もなければ、泡立ちが悪くなる事もなくとても便利です。また、赤ちゃんに使う前にご自身で試してみるのも良いかもしれませんね。

 

皆さんはどのタイプの石鹸で洗いたいと思いましたか?。

生まれたての赤ちゃんだからこそ、石鹸で優しく綺麗に洗ってあげたいですね。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございます。

 

 

yukoss.hatenablog.com